テロの余波で、ベン・アフレック主演作も公開延期 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年9月18日 > テロの余波で、ベン・アフレック主演作も公開延期
メニュー

テロの余波で、ベン・アフレック主演作も公開延期

2001年9月18日 12:00

リハビリは順調の様子「パトリオット・ゲーム」

リハビリは順調の様子
[拡大画像]

アルコール依存症の治療にあたっているベン・アフレックに追い打ちをかけるように、出演作「The Sum of All Fears」の公開延期が決定した。同作は、トム・クランシー原作によるジャック・ライアン・シリーズ最新作で、アフレックは「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」でライアン役を演じたハリソン・フォードの後継者として張り切っていた。が、スーパーボウルの爆破を企てるテロリストと戦う、というストーリーから、当分の間公開は差し控えられることとなった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi