MTVムービー・アワードの受賞結果は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年6月12日 > MTVムービー・アワードの受賞結果は?
メニュー

MTVムービー・アワードの受賞結果は?

2001年6月12日 12:00

6月2日、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで「MTVムービー・アワード」の表彰式が行われた。「サタデーナイト・ライブ」出身のコメディアン、ジミー・ファロンと「チアーズ!」のキルステン・ダンストが司会を務めた。プレゼンターにはサマームービーのプロモーション目的のスターがこぞって現れ、「シュレック」からキャメロン・ディアスマイク・マイヤーズ、「ラッシュ・アワー2」からクリス・タッカージャッキー・チェンチャン・ツィイー、「Swordfish」からジョン・トラボルタ、ハリー・ベリー、ヒュー・ジャックマン、「ハムナプトラ2」からブレンダン・フレイザーとザ・ロック、ほかにも「ローラーボール」「エボリューション」「アメリカン・パイ2」などの出演者が参加した。「M:I-2」でノミネートされたトム・クルーズと「ムーラン・ルージュ」でプロモーション中のニコール・キッドマンとの顔合わせが注目されたが、ニコールはビデオでのみの登場に終わった。「エピソード2」の公開を来年に控えるジョージ・ルーカス監督は最優秀新人監督賞のプレゼンターとして登場。恩師の娘であるソフィア・コッポラ(「ヴァージン・スーサイズ」)に、トロフィーである「ゴールデン・ポップコーン」を渡した。

主な受賞者を報告しよう。トム・クルーズが「M:I-2」で最優秀男優賞、ジュリア・ロバーツは「エリン・ブロコビッチ」で最優秀女優賞を受賞。ベストダンス賞とベストチーム賞は「チャーリーズ・エンジェル」でキャメロン・ディアスが受け取った。ベストファイト賞は、「グリーン・デスティニー」のチャン・ツィイー。ムービーアワードでレギュラー化しているジム・キャリーは「グリンチ」で最優秀悪役賞を受賞。今回はジョージ・ルーカスを意識したのか、口をいっさい動かさず「テレパシー」で感謝の気持ちを伝えた(実際は、前もって録音してあったテープを流しただけなのだが)。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi