ちかくてとおい
ホーム > 作品情報 > 映画「ちかくてとおい」
メニュー

ちかくてとおい

劇場公開日

解説

2011年3月11日に起こった東日本大震災後、被災地となった出身地の岩手県大槌町を記録したドキュメンタリー「槌音」を手がけた大久保愉伊監督が、生まれ育った故郷の記憶と風景を、未来の姪に向けたメッセージを語るビデオレターのように収めたドキュメンタリー作品。津波によって大きな被害を受けた大槌町は、かさ上げ工事でかつてあった場所が土に埋もれていく。大久保監督は、震災後に生まれ、震災から30年後の2041年に28歳になる姪に向けて、彼女が大人になるころには見られなくなる風景を映画で伝えようとする。

スタッフ

監督
撮影
大久保愉伊
テキスト
大久保愉伊
構成
高橋知由
編集
大久保愉伊
MA
吉田俊光
音楽収録
吉田俊光
音楽
大久保正人
ナレーション
大久保愉伊
撮影補
西川尚志
高橋知由
小森はるか

キャスト

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 Revolving-Lantern
上映時間 53分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「ちかくてとおい」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi