セレブ・ウォーズ ニューヨークの恋に勝つルール
ホーム > 作品情報 > 映画「セレブ・ウォーズ ニューヨークの恋に勝つルール」
メニュー

セレブ・ウォーズ ニューヨークの恋に勝つルール

解説

「GQ」などを発行するコンデナント社のイギリス人ジャーナリスト、トビー・ヤングが実体験をつづったノンフィクション小説を、「ショーン・オブ・ザ・デッド」のサイモン・ペッグ主演で実写映画化したラブコメディ。ゴシップ専門ジャーナリストとしてイギリスで冴えない日々を送っていたシドニーは、ニューヨークにある大手出版社の編集長から引き抜きの誘いを受ける。大喜びで渡米するシドニーだったが、編集部の洗練された雰囲気になじめず失敗ばかり。そんな中、編集長や同僚のアリソンと一緒にセレブのパーティに参加したシドニーは、そこで出会った美しい新進女優ソフィに一目ぼれする。アリソン役を「マリー・アントワネット」のキルステン・ダンスト、ソフィ役を「トランスフォーマー」のミーガン・フォックスがそれぞれ演じた。

作品データ

原題 How to Lose Friends & Alienate People
製作年 2008年
製作国 イギリス
上映時間 110分

他のユーザーは「セレブ・ウォーズ ニューヨークの恋に勝つルール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi