チェイサーのレビュー・感想・評価

メニュー

チェイサー

劇場公開日 2017年9月23日
6件を表示 映画レビューを書く

とてもリアルな模擬訓練を受けた気分です

犯人は極悪人ではあるけれど、洗練されているわけではないぶん、とてもリアルで、ハル・ベリーと同じくらいドキドキしながら観てました。
自分だったら何ができるだろう、いや、脳ミソも筋肉も縮こまって何も出来ないかも、などと色々と想像しながら、誘拐、というよりは事件や災害に巻き込まれた時、つまり、いざという時の心構えについて考えさせられました。
充電やガソリンは何時も50%を切らないようにしておこう、とか公共の場所の非常ボタンがどこにあるか、気にしておこう、とか位しか思いつかないのですが(^_^;)

琥珀
琥珀さん / 2017年10月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なかなか面白かった

スピルバーグ監督の「激突」を彷彿とさせる作品。

鳩胸の哲
鳩胸の哲さん / 2017年10月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

退屈はしません ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

我が子を奪われたお母さんがMJのスリラーみたいな形相になりつつひたすら追い掛ける追走劇。
敵が見た目も中身もクズ過ぎるのでひたすらお母さん応援目線になります。
最初焦れったくもありますが、やっぱ普段あんなクソ忙しいお店で客の応対しているだけあってお母さんいざとなったら勘が良いです!いや、機転利き過ぎ!ランボー並み!

映画マン
映画マンさん / 2017年9月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

『母は強し』

『母は強し』の切迫さをエキサイティングに感じさせられる新感覚の息もつかせぬ映画。突然の愛息の命の危機を感じたら???母親には共感する映画では。非常にテンポもいい90分。これもお薦め!

myaa1969
myaa1969さん / 2017年9月27日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

母親の執念

目の前で6歳の息子を誘拐された母親が犯人の車を追跡する話。

シンプルなストーリーで非常にわかりやすいし、激しいチェイス、犯人の不気味さや狡猾さにハラハラドキドキ、正に手に汗握る展開。

テンポも悪くないし長過ぎず最初から最後まで楽しめた。

Bacchus
Bacchusさん / 2017年9月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

意外と面白い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

赤のミニバンに乗って、6歳になる一人息子のフランキー(セージ・コレア)とともに、公園にやってきた、シングルマザーのカーラ(ハル・ベリー)。ダイナーでウェイトレスとして働く彼女は、携帯で弁護士との会話中に、息子の姿を見失ってしまう。その後、駐車場で見知らぬ長髪の男・テリー(リュー・テンプル)に、乗用車に押し込められるフランキーの姿を発見するも、走り出した車に振り落とされたカーラは、携帯を落としたまま、決死の追跡を開始するのだった…。
 最愛の息子が乗った「1980年式の緑色のフォード・マスタングGT」を追ったまま、高速道路に乗ったカーラは、犯人からの攻撃をかわした後、白バイ警官に助けを求めるが、そこにもマスタングが襲撃。だが、その衝撃によって、車は緊急停止し、ついに犯人が現れる。男はカーラの必死な叫びにまったく反応を示さないが、代わって今度は大柄な女マーゴ(クリス・マッギン)が現れる。先の男のことを「息子」と言う女は「1万ドルを渡せば、息子を返す」と、強制的にカーラの車に同乗。新たな恐怖を抱え、ふたたび追走を続けるカーラだったが、トンネルに入るやいなや、後部座席にいた女が突然カーラに襲いかかる。犯人の自宅を突き止めて息子を救出するが、そこには失踪した子供たちが何人もいた。最後に隣人だという男が銃を向けてやってくる。実はこの男も犯人の一味だった。それを見破ったカーラはその男を撃退する。犯人たちは国際的な人身売買の組織の一味だった。テンポが良く作品の上映時間も短いのでストーリーに入り込める。

Takashi
Takashiさん / 2017年9月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi