13th 憲法修正第13条
ホーム > 作品情報 > 映画「13th 憲法修正第13条」
メニュー

13th 憲法修正第13条

解説

「グローリー 明日への行進」で高く評価された女性監督エバ・デュバーネイが、現在も根強く残るアメリカの人種差別問題と歪んだ刑務所制度の関係性に鋭く切り込んだ社会派ドキュメンタリー。1865年に制定された奴隷制を禁止する修正法「合衆国憲法修正第13条」はすべての人に自由を認めるはずのものだったが、「犯罪者は例外」という言葉が抜け穴となり、黒人が犯罪者として逮捕されやすい現状を招くこととなった。長年に渡って「大量投獄システム」の標的にされ続けてきたアフリカ系アメリカ人たちの苦難の歴史を、政治家や活動家、学者、元受刑者たちへのインタビューを交えながら明らかにしていく。

スタッフ

監督
音楽
ジェイソン・モラン

キャスト

作品データ

原題 13th
製作年 2016年
製作国 アメリカ
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「13th 憲法修正第13条」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi