彼らが本気で編むときは、
ホーム > 作品情報 > 映画「彼らが本気で編むときは、」
メニュー

彼らが本気で編むときは、

劇場公開日

解説

「かもめ食堂」の荻上直子監督が5年ぶりにメガホンをとり、トランスジェンダーのリンコと育児放棄された少女トモ、リンコの恋人でトモの叔父のマキオが織り成す奇妙な共同生活を描いた人間ドラマ。生田斗真がトランスジェンダーという難しい役どころに挑み、桐谷健太がその恋人役を演じる。11歳の女の子トモは、母親のヒロミと2人暮らし。ところがある日、ヒロミが育児放棄して家を出てしまう。ひとりぼっちになったトモが叔父マキオの家を訪ねると、マキオは美しい恋人リンコと暮らしていた。元男性であるリンコは、老人ホームで介護士として働いている。母親よりも自分に愛情を注いでくれるリンコに、戸惑いを隠しきれないトモだったが……。

スタッフ

監督
脚本
荻上直子
企画
木幡久美
天野真弓
プロデュース
木幡久美
天野真弓
プロデューサー
高木徳昭
五十嵐真志
石黒研三
撮影
柴崎幸三
照明
上田なりゆき
美術
富田麻由美
録音
瀬川徹夫
編集
普嶋信一
音楽
江藤直子

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 スールキートス
上映時間 127分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

生田斗真がたどりついた、新たなステージ
インタビュー

一筋縄ではいかないキャラクターに果敢に身を投じ、さまざまな顔を蓄積してきた生田斗真。しかし、「彼らが本気で編むときは、」のリンコは、臨界点突破といえるほどの挑戦だったに違いない。性別適合手術を受けたトランスジェンダーの女性。「俳優人生...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全154件)
  • 邦画娯楽作でLGBTにまっすぐ向き合う画期的な1本 トランスジェンダーものでは「リリーのすべて」、レズビアンやゲイに範疇を広げると「アデル」「ブロークバックマウンテン」等々、欧米では娯楽作でもLGBTのキャラクターを中心に描き、大きな賞も獲るなど... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2017年2月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/5
  • きれい 斗真の女性役がみたくて観に行ったけど、行ってよかった。すーっと身体に染み込んでいく感じだった。 ただ無心で編み物がしたくなりました。 ...続きを読む

    まきの まきのさん  2018年1月14日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 家族ものいい。 ネタバレ! やっぱり家族ものはいい。 そして生田斗真きれい。 家族って作っていくものだと思っているけど、この映画がさらにそう思わせてくれた。 にしても、なんであんなに差別されなきゃいけないのかそこだけ理解で... ...続きを読む

    ひかる ひかるさん  2018年1月7日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「彼らが本気で編むときは、」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi