世界一キライなあなたに
ホーム > 作品情報 > 映画「世界一キライなあなたに」
メニュー

世界一キライなあなたに

劇場公開日

解説

英作家ジョジョ・モイーズが2012年に発表し、世界40カ国以上で翻訳されベストセラーとなった恋愛小説「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日」を、「ゲーム・オブ・スローンズ」「ターミネーター:新起動 ジェニシス」のエミリア・クラーク&「あと1センチの恋」のサム・クラフリンの共演で映画化。性格は前向きなだが、夢にチャレンジすることに躊躇し、仕事を転々としながら、なんとなく毎日を過ごしているルー。彼女の働いていたカフェが閉店してしまい、職を失ったルーは半年限定で介護の仕事に就く。ルーが担当することになったのは、快活でスポーツ好きだったが、バイクの事故で車椅子生活を送ることとなった青年実業家のウィルだった。当初、ウィルはルーに冷たく当たるが、ルーの明るさがウィルの心を溶かし、やがて2人は互いに最愛の存在となっていく。監督は本作で長編映画デビューとなるイギリスの舞台演出家テア・シャロック。

キャスト

作品データ

原題 Me Before You
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 110分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

「今年最も世界でヒットした」ラブ・ストーリーが全女性に問いかける──大切な人があと半年で死を選ぼうとしていたら、あなたはどうしますか?
特集

ラブ・ストーリーとして2016年全米最大のヒット作(2016年9月12日現在・Box Office Mojo調べ)となった「世界一キライなあなたに」が、10月1日より日本公開。世界40カ国以上で翻訳されたベストセラーを原作に、エミリア・クラーク(「ゲーム・オブ・スローンズ」)&サム・クラフリン(「あと1センチの恋」)共演で描く物語が、観客に問いかけるものとは?特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全44件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「世界一キライなあなたに」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi