無限の住人のレビュー・感想・評価

メニュー

無限の住人

劇場公開日 2017年4月29日
256件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

不死身モノの難しさ、三池監督&キムタクをもってしても克服できず

アメコミヒーローものなどのアクション系映画でたまに出てきます、不死身の主人公。ダメとは言わないけれど、キャラクターに感情移入させて観客をハラハラドキドキさせるのは、よほど工夫しないと無理。どんな強敵が登場しようが、多勢に無勢で圧倒的に不利になろうが、「どうせ絶対死なないんでしょ。勝つんでしょ」と冷めた目で見てしまうから。

木村拓哉の殺陣は健闘していたと思うが、生身の剣豪という設定ならスリリングになるであろう斬り合いの連続も、不死身キャラなら冗長に感じられてしまう。主要キャラのキャストに思い入れがあるとかでなければ、140分はつらいです。

三池崇史監督らしいケレン味あるバイオレンス描写など、楽しめる要素もあるだけに、惜しい。新感覚のチャンバラ映画といえば「るろうに剣心」もワーナーブラザース配給だが、個人的には「剣心」に軍配を上げたい。

AuVis
AuVisさん / 2017年4月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 12 件)

微妙。

原作未読で鑑賞。
一言で言うと「微妙」だった。

キャスト陣はそれぞれ良かったけど、ストーリーの構成やアクションが上手くない。
映像で観せた事をもう一度セリフで説明させる邦画の悪癖や、セリフの垢抜けなさ。無駄なシーンはあるけど必要なカットはないとか。
あと、敵の数が多すぎるしメリハリもないので、せっかくの殺陣も全体的にのっぺりしてて、途中で飽きちゃう。

いらないシーン削って、順番を組み替えたら2時間くらいで収まるんじゃないかな。

他の漫画原作に比べて三池監督が乗ってるのは感じるし、主演のキムタクも良かっただけに残念。
箸にも棒にも掛からないほどひどい映画ではないけど、冗長なわりに物足りなさが残る微妙な作品だった。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2017年12月11日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

死に場所を探して

痛みだけは味わわなければいけないのに死ねない辛さ。

上みちる
上みちるさん / 2017年12月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

しゃべりすぎ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

物語を進めるためにペチャクチャとしゃべりまくる
これは原作通りで全然良いんだけど
現代語でずーっと話ししてるから
コスプレ現代劇見てる感覚。
あと2時間で収めるなら蒔絵出すのは無理があると思う。もともとが勧善懲悪ではない複雑な話。
WOWOWとか、配信とかでドラマでやってほしい。
キムタクは割とよかった。

nov
novさん / 2017年12月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あお%#$ひこ! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「あお%#$ひこ」の名前が最後まで聞き取れなかった。

引っかかった本作のテーマ設定
主人公の無実の人を無闇に切ってしまったトラウマと、最後の「それでいいんだ」は矛盾する気が。。。

引っかかった登場人物
-戸田恵梨香、なぜそこでやめる。。。
-ヒロイン、勝てるわけないのに強気すぎ。

引っかかった場面
-お嬢さん、「あお%#$ひこ」かばうんかい。
-最後の乱闘。お嬢さん、いくらなんでも切られるだろ。。
-最後の乱闘。銃あるんかい!

引っかかったセリフ
あお%#$ひこ 「お前の相手をしている暇はない」
ヒロイン 「だったら私を倒してからいきなさい!」

DaH
DaHさん / 2017年11月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

評判通りのつまらなさww ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画が大コケした当時のニュース通りのつまらなさ。
キャストが豪華だけ。
すごく面白くない。

なんかずっとチャンバラしてるし、最後の大戦いもザコとのチャンバラ長過ぎ。
そのくせ、キムタクと敵さんそれぞれのラスボス?が瞬殺だし。

話も薄い。ただのチャンバラ映画です。

結局、お婆さんは??
まぁ本当に面白くない。面白くなくて、期待通りでしたwww

キムタクに時代劇は無理やん。

てらっこん
てらっこんさん / 2017年11月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キムタク殺陣下手

クッソつまらん。
日曜の朝にやってるヒーローものレベルのでき。

アンドゥ
アンドゥさん / 2017年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

るろうに剣心がなければ評価も変わったかも

八尾比丘尼と名乗る老婆に不死の力を授かった万次は両親の仇討ちを望む少女と出会う。万次は彼女のため修羅の戦いに身を投じる…。
人気漫画の実写化作品。凄まじいダイジェスト感で1つ1つの敵に思い入れが沸かず、またるろうに剣心に比べ殺陣が派手じゃないのが惜しく感じた。

shotgun
shotgunさん / 2017年11月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2度目の鑑賞

キムタク史上大コケした作品。
劇場で観たが改めてDVDで鑑賞
確かに内容の薄さ、豪華出演者にしてはみんなキャラが小物感など色々ある。グロさもあり、女性向きの映画ではないのかもしれないが個人的にはそこまで悪くはないと思った。見所は最初と最後の殺陣くらいか。

しゅんすけ13
しゅんすけ13さん / 2017年11月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんだかぱっとしない

面白くもなければすごくつまらないわけでもない。
ヒロインの女の子が演技というかどなっているばかり。
その都度集中力が切れる。
木村拓哉も迫力はあるのだが福士に喰われてる感が否めない。

なんな
なんなさん / 2017年11月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ごちゃごちゃ&まとまりなし

原作のけれんみは陰を潜め、コスプレをした役者達が“どうだ、上手く演じているだろう”とオジリナルな解釈をつけて作られたチャンバラ時代劇。
スピード感で誤魔化してはいるが、殺陣として見せているかと言えば残念な出来と思う。
まるで戦隊モノの様なカットで安っぽい感じになっていた。
原作を読んでいたら、なんだこりゃ?だろうし、ゴタゴタと出てくるキャストになんだこりゃ?と思う。
不死身の侍と言う時点でチート臭いからどうしても一騎討ちになった時点でズルい感じがしないでもない。
同じようにバッサバッサとなで斬りにする作品は過去に幾らでもあったが、この作品はやたらに長尺に感じるのはムダな演出と感じてしまう。
凛に至ってはオマケにしか見えない。
妙に甲高い掛け声や大事なセリフが裏返ったようなキャンキャン声で武道を学んでいた女丈夫とは思えず、キムタクの尻に黄金蟲が刺さったコメディシーン等必要か?としか思えなかった。
原作は好きだったが、この映画化はどうかと思う作り。
☆をつける気にならない。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2017年11月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

杉咲花は良かった!!

キムタクよりは長瀬智也のイメージでした。るろ剣でも思いましたが、殺陣ができないのに時代劇をやって恥ずかしくないですか。説明台詞が頭に入らず、やたら長くてつまらないです。キムタク(と三池)がカンヌでエスコートせず置き去りにされた、杉咲花の見た目と演技は良かったです。

アンジェロ
アンジェロさん / 2017年11月13日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

寝た。

いやー久々のB級だったー。

yomo
yomoさん / 2017年11月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今一かな。

チャンバラ長すぎ。あと、キムタク弱いのかと思ったがどうなんだろう。ヒロインがチャンバラ乗り切れる理由がよくわからず。

khapphom
khapphomさん / 2017年11月12日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

う~ん

三池バイオレンスとキムタク俺カッコイイの融合

手足がピヨンピョン斬られる描写も取ってつけた感があり
あまり痛そうに伝わってこない。
アクションがのろくてシャープさがない。
ヒロインの小娘の演技がギャーギャーうるさくてうざい。
まあ、それでも頑張ってる好印象はあった。

しかし、脚本がグダグダ
登場人物の行動原理が支離滅裂でみんな何をしたいのか
理解ができない。
ラストの大立ち回りなんて小娘の復讐が目的ならば
要らないし、主人公サイドからすると好機なのでは?
漫画原作未読なのでどれだけ忠実なのか分からないが
全てにおいて整合性がなくキムタクチャンバラプロモーションビデオをみせられている感じ。
個人的にマイナス三池作品にカウント

ミハエル
ミハエルさん / 2017年11月8日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

重い

雰囲気は出てた。が全体的に重い。そもそもの原作ストーリーに問題があるような。

ぴっちんぐ
ぴっちんぐさん / 2017年9月13日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

死屍累々!血仙蟲で不死になった「卍/万次」

オープニングのモノクロと クライマックスのカラーで百人斬りと300人斬りみせてくれる。
ちょいちょい笑かす。
原作未読ながら漫画チックな部分があって純粋な時代劇というよりは外国人にみてもらいたい感じ。少なくとも東京喰種みせるならこっちをみてもらいたい。アクションの出来が段違いなので。
13人の刺客と同時上映という粋な計らい!時間があれば続けてみたかった!エンタメ度ではこちらが上
そこは兄さまだろう~

eli
eliさん / 2017年8月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

あれれ?原作のコミックは未読だが、三池作品なのに面白いって…一体ど...

あれれ?原作のコミックは未読だが、三池作品なのに面白いって…一体どうした事かΣ(゚д゚lll)
不老不死の男の前に立ちはだかる奴ら。
考えてみたら、それらの人間性のオムニバス形式になっているんですなあ〜…市原隼人までは。

殺陣に関しては、もう少し引きの画で全体を見せて欲しいところ。
スピード感を出す為か?アップの画が多いのは。撮影・美術関係・編集のテンポ等が良かっただけに勿体なく思う。
役者部分では木村拓哉は相変わらず木村拓哉なのだが、このキャラクターにはぴったりかも知れない。

他ではとにかく杉咲花ちゃんだなあ〜。
割と叫ぶ演技が多く、とかく声のトーンからウザくなりがちなのだが。小さな身体全体を使っての演技が彼女の持ち味。
それは『トイレのピエタ』の時から変わらない。
戸田恵梨香が意外な役でもらい役か。

(2017年5月2日 TOHOシネマズ西新井/スクリーン6)

松井の天井直撃ホームラン
松井の天井直撃ホームランさん / 2017年7月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

只の人斬り映画。

原作の大ファンでもあるからこそ、実写化が決まった時、少し、ガッカリしてしまいました。実写化は、原作を超えられないから。それが、アクションものなら尚更。

でも、前売り券を買い、観に行きました。拓也さんの演じる万次は、男前すぎて

原作とは程遠い感じです。でも、凛とのシーンがとてもすきで、団子買ってきてあげたり、技教えてあげたり、何だかんだで面倒見てあげてるところが、愛おしかったです。

しかし、作品の9割は人斬りシーンなので、申し訳ないのですが、途中で飽きてしまい映画館を後にしようとしたら、持っていたポップコーンをひっくり返したので、拾ってるうちに、まぁ最後まで観ようと、最後まで観たのですが

リピートは、キャストのファンの方以外絶対無いなと思いました。

涼
さん / 2017年7月6日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

まあ、こんなもんでしょ

正直なところ、原作からして今一歩だと思うんですよ。
だから、まあこんなもんかなと。

木村拓哉も福士蒼汰も、変な役なのに、結構がんばっていると思いますよ。

三池崇史監督の作品って、アクションが売りなんだろうけど、個人的にはちっとも面白くないと思ってます。何というか、知的興奮に欠けるんです。脚本がダメなのかな?

すみれ7878
すみれ7878さん / 2017年7月3日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 3 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

256件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi