ロング・トレイル!のレビュー・感想・評価

ロング・トレイル!

劇場公開日 2016年7月30日
16件を表示 映画レビューを書く

アパラチアントレイルを思い立つ老人

実在する紀行作家ジムブライソンが書いた原作を映画化。何故PG12なのか謎。
もう少し老人にならないと分からないのかも。思った以上に淡々としていた。
孤独な旅に出ると一番大切なものに気づくことがあるがそういうことか、とも思うが少し違うような気も。
メアリー・スティーンバージェンとエマトンプソンの女優2人がいい。
ロバートレッドフォードの顔が旅の前と後で違うのは流石。
アパラチア山脈の地図を横に置きながら見たい。

eli
eliさん / 2017年10月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オールド・トレイル

80歳ぐらいの老人二人(ロバート・レッドフォードとニック・ノルティ)が全長3400kmというトレイルに挑戦する。
トレイル中に二人は人生を振り返る。
幾つかのギャグは残念ながら不発でした。

いやよセブン
いやよセブンさん / 2017年10月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

無理は禁物。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

一層皺くちゃになったレッドフォードと、飲んだくれにしか
みえないノルティの二人旅。妻はユーモア溢れるトンプソン。
ベテラン俳優の老いぼれ二人三脚に同行している気分にさえ
なる問題作だが、不思議と気分は晴れやか。しかし米国人は
こういう踏破系が好きよねぇ、普段から歩いとけばいいのに。

ハチコ
ハチコさん / 2017年5月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

目的次第

ヒューマンドラマ好きにはオススメ。
ロングトレイル、というキーワードを目的としてる人にはどうかな。

ピース
ピースさん / 2017年1月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ってたよりいい感じ

公開されたとき観に行こうか迷った作品です。ブルーレイが出ていたので早速レンタル。

坦々と話は進みますが、退屈ではないです。それどころか、ベテラン俳優のやりとりがおかしくて、たくさん笑えましたよ。

自分も歩きに行きたくなりましたよ。

肉球
肉球さん / 2016年12月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

立ち止まるために歩く

ただ男2人が森の中、山の中を歩く話ですが、モーテル、テント、宿泊所に泊まり、ウダウダと過去のヨーロッパ旅行の話をしている。

2人の表情、言葉の端から人生が滲み出てくる。

たまには日常から離れて、歩くために歩く。
日常の輝きに気づく。

Momoko
Momokoさん / 2016年12月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

完全ヨボヨボ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ストーリー自体 無い
ファンが昔の面影を確認するフィルム

2016年12月11日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

歩きたくなる

あんな友人欲しいなー。『信用してる』って言える人になりたいなー。

淡々としてるけど退屈じゃなかった!
静かに笑顔で終われる映画!

kyocool
kyocoolさん / 2016年10月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ロバートレッドフォードとニックノルティが歩いてこれまでを振り返る旅... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ロバートレッドフォードとニックノルティが歩いてこれまでを振り返る旅に出る。二人はロングトレイルの途中で家に帰る決断をする。それだけ見れば諦めるのかって思うけど、それに至る過程がある。どんな人生でもそこに至るまでの過程が大事なんだと改めて考えさせられました。

エディ
エディさん / 2016年9月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これが人生(?)

特質した筋書きを期待せず見るべき作品だが、所々に文学的表現が見え隠れするのが味わい深い。
老年の二人がお互いを本心でどう思っているのか、終盤までその腹具合がイマイチ不明瞭な感もあるが、人が自分をどう見ているなんてわからないのはある種の真実。トレイルを人生に見立てた所以もその辺に含まれるのだろうか。

なべたく
なべたくさん / 2016年8月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

気軽に、さくっと観れます。

ちょうど1年前、「わたしに会うまでの1600キロ」(Reese Witherspoon主演)を観ましたが、あの作品にあるようなトレイルランのタフさ、ハードさは、一切ありません。気軽に観れます。良くも悪くも。

ビルの妻役の Emma Thompsonが良かった!しっかりしていて、かしこくて、ユーモアがあって、愛がある。エマ自身もそんな感じなのかな。

Nick Nolteが、「あれ、この人もしかして本当に飲んでいる?」みたいな感じで笑えました(笑)。

2016年8月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

最後にこんなのもいいかな

レッドフォードもいい年になった。
以前からくしゃくしゃだったが・・・・
年取ると人間関係も変わり、考え方も変わると思いきや、
心は若いまま。
いかんせん体力の衰えは。
ゆっくり旅したいな。
元気なうちに

シネパラ
シネパラさん / 2016年8月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ニックノルティー ヨタヨタ過ぎ(笑) ロバートレッドフォードもだけ...

ニックノルティー
ヨタヨタ過ぎ(笑)

ロバートレッドフォードもだけど〜

好青年良いねっ‼︎

snowball
snowballさん / 2016年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いいなぁ

102本目。
17日迄、夏休み。
ヒューマントラスト3連チャン。
楽しめた。
旅=自分探し、何て思ってたけど、別にいい。
途中で止めてもいい。
でも、いい気分。

カッツ、膝悪いのはどこに行った?

ひで
ひでさん / 2016年8月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名優は年をとっても名優

 人付き合いの苦手な老作家と破天荒な友人が山道をひたすら歩く話だ。
 山があり川があり、事件があり事故があり、そして本音の会話がある。遭難した崖で夜空を見上げると無数の星が見えて、その中の俺たちはとても小さい存在だというおなじみの振り返りもある。
 老いはとてもシビアだ。山歩きの最中に、足が動かない、息が切れる、バランスを崩してしまうなど、言うことを聞かない体と相談し、折り合いをつけながら兎に角前に進む。振り返る人生があり、待ち受ける死について考える。
 名優ロバート・レッドフォードの表情には、悲しみや孤独や家族への愛や人生の諦めがあり、そしてそれらすべてを抱え込みながら黙って歩き続ける意志がある。
 前主演作の「All is lost」はヨットで遭難する映画で、たった一人の登場人物としての主人公を演じていた。観客の興味をつなぎとめるのは俳優の存在感だけだったが、その存在感が圧倒的で、息つく暇もなく最後まで見終わった記憶がある。
 クリント・イーストウッドにも同じ存在感を感じる。名優は年をとっても名優なのだ。

耶馬英彦
耶馬英彦さん / 2016年8月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

楽しい映画です。

楽しい映画です。
流石アメリカ、ハイキングもスケールがでかい。

PG12だけあって、ニックがものすごい下品だ。じいさんになっても友達と下らない話をするときは80%下ネタなんだな。

悪い意味ではなく、深さはない。
映像と単純なコメディとじいさんになったロバートとニックを楽しむ映画。面白かった。

SUZUKI TOMONORI
SUZUKI TOMONORIさん / 2016年8月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

16件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi