風に立つライオンのレビュー・感想・評価

風に立つライオン

劇場公開日 2015年3月14日
124件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

原曲ファンには・・・

まさかの「企画 大沢たかお」。
本人がこの原曲好きなのは分かるが、主演は違う人がやった方が良いんじゃないかと思った。思い入れが強すぎる気がして、それが過剰な演技に出てる。
「がんばれー!」「大丈夫大丈夫」とか「君はミケランジェロだ!」て、その場面ではなかなか言えないいや言わない言葉で、そんなテンションは異国のあの場所だからとか言っても、何か浮いてる。

元カノ役は真木よう子では違う。
ナレーションが下手すぎる。

高校時代のエピソードも要らない気がする。
ラストもハッキリして欲しい。

いろいろ不満の多い、原曲ファンからの一言です。

クリストフ
クリストフさん / 2017年9月22日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

石原さとみかわいいね。

石原さとみがめちゃめちゃかわいかった。最後に繋がった時はなるほどと思った。さだまさしの歌も作品にあってたのでよかった。

いっちゃん
いっちゃんさん / 2016年12月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大変な思いをして生きている人がいることがわかった 。 そこで懸命に...

大変な思いをして生きている人がいることがわかった 。 そこで懸命に使命をはたそうとしている人がいる。 それはよく伝わってきた。 そう、わかった。 ニュースや何かで見るよりもよくわかった。 こういう映画も必要なんだろう。 でも、等身大じゃない、 そういった事実があるということと、映画としてどう かということはまた別の話。 で、映画としてはどうかな? 僕は共感できなかった。 遠い世界の話という印象を覆すことができなかった。

ずん
ずんさん / 2016年8月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

がんばれ

想いは必ず受け継がれる。
人は思いやりのある生き物であると信じたい。
優しさは必ず理解してもらえる。

上みちる
上みちるさん / 2016年8月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そこで生きるということ

さだまさしが、ケニアで活躍した日本人医師、柴田紘一郎をモデルに描いた作品。

アフリカの美しさと、戦争の激しさや痛々しさ、子供たちの無邪気さ、そして、生命の輝きがしっかりと撮られており、見応えがあった。

特に、元少年兵との心の交流は、涙無しには観られなかった。
とても考えさせられた。

かといって、戦争反対を強く叫んでくるような内容ではない。
そこがこの映画の良さだと思う。

怪我が回復した後、再び少年兵へ戻った子供もいる、という現実をきちんと伝えているのも良かった。

全体の構成がしっかり作られているので、少しも飽きずに集中して観ることができた。
もう一度観たい。

Arco
Arcoさん / 2016年6月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ 泣ける
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動という言葉では済ませてはいけないんだよなと思います。

感動という言葉では済ませてはいけないんだよなと思います。

なっとうちゃん
なっとうちゃんさん / 2016年3月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

歌が原作の映画

さだまさしの代表作の1つである風に立つライオンが原作である。その歌にも元ネタがあり、実際にアフリカに2年間赴任されたお医者さんからさだが聞かされた話が元になっている。
元の歌は、途上国の医療に立ち向かう医師の信念や物質文明へのアンチテーゼなどがテーマになっているが、ここの20年ぐらいで日本人は誤った道から少し戻ってきているからか後者のテーマは抑えられ、かわりにアフリカの内戦の現状や主人公の心が巡り巡って日本に戻ってくる繋がりなどがテーマとして加わっている。

佐ぶ
佐ぶさん / 2016年2月27日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

文句無し満点 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

構成、役者、映像、音楽、どれも非常に良くできている。この手の映画にありがちな説教臭さも変な小難しさもない。
最初からエンドロールの最後まで、ただただ引き込まれて、心を動かされて、泣きっぱなしになる映画。
なにを伝えたいのかとか分析するのではなく、何らか心に響けばそれで良いと思う。ある意味アクション映画で引き込まれているのと同じ状況?

子供ンドゥングの演技もすばらしい。クリスマスに銃のプレゼントはこちらも思わず緊張した。

石原さとみも十分すぎるほど可愛く、石原さとみ目当てで見た人も十分満足できるのではないかと思う。ついでに映画の良さも感じてくれると嬉しい。

さだまさしの音楽も相変わらずすばらしい。さっそく購入。
そう言えば、がんばれ~みんな~って関白失脚では他人を応援してましたね。。。

とにかくこれを実現にこぎ着けた大沢たかおの熱意とパワーに敬意を払いたい。演技も含め本当に格好いい。

ダビ
ダビさん / 2016年2月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「風に立つライオン」を観て・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

さだまさしの曲が映画化されたもの。小説にも為っている。主演は大沢たかお。実際に多くのアイデアを出しているらしい。物語は主人公の航一郎が大学病院の医師で、ケニアから現地の赤十字病院へ派遣されるが、そこでアフリカの現実を知る。実在の医師のモデルがいるらしい。現場では負傷した兵士が次々に送られて来て、麻薬漬けにされた少年兵が人を殺傷していた。その過酷な現実の中で航一郎は「がんばれ!」と自分自身にひとり叫ぶ。また日本に残して別れた恋人の貴子(真木よう子)も親の後を継いで離島の医療に従事する。最後は航一郎が危険地帯で兵士に連れて行かれ、風に立つライオンの曲が流れて終わる。平和ボケの日本人にはいい邦画。安保法案が問われる今こそ観るべき!?

Ryoichi
Ryoichiさん / 2015年11月25日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実在の医師柴田紘一郎

さだまさしが実在の医師柴田紘一郎にインスパイアされ書いた小説。
監督の三池崇史が「冒険しない映画はつまらない」と敢えて南アフリカのような撮りやすい場所でなく護衛をつけてケニアでのロケを選んだらしい
主演の大沢たかおも監督も熱意が感じられ
実在の人物でもあり
感慨深く見れた。

ミツマメ
ミツマメさん / 2015年11月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動

人の心の寛大な優しさに出会いました。戦地に行く勇気や子供たちの笑顔や夢に、手を貸す。とうもろこしの種には涙出ました。最後の手紙の1行の愛。心に残りますね。素晴らしい作品でした。

愛純
愛純さん / 2015年11月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よくある話

トータル的にはよくある話かな?小ネタ的には色々気になることはあるから見たけど、まぁ、こんなものかなと。
がんばれ!はいいね。そう、がんばれは人に言う言葉ではなくて、自分を奮い立たせる言葉だよね~。

ムクムク
ムクムクさん / 2015年10月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

頑張れってのは、人に言う言葉じゃないよ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「風に立つライオン」(三池崇史監督)から。
さだまさしさんの名曲「風に立つライオン」が根底にあるので、
この曲がお気に入りの私には、観る前から映像が目に浮かんだ。
「100万羽のフラミンゴが一斉に飛び発つとき暗くなる空」や
「キリマンジャロの白い雪」「草原の象のシルエット」なども、
ちょっと期待し過ぎてしまったかもしれない。
気になる一言は、主人公の航一郎が、ケニアの草原に向かって、
夜中に「がんばれ〜」と叫ぶシーンを何度か目にした女性が、
彼が現地の赤十字病院を離れる時に、お願いした。
「(私たちに)頑張れ・・って言ってくれないんですか?」と。
それを受けて、主人公はこう答える。
「違うよ、頑張れってのは、人に言う言葉じゃないよ。
あれは、自分に向かって言っているんだ」
目にするあまりに悲惨な光景に、心が折れそうになる。
そんな時、自分を「頑張れ」と励ますことで、乗り切ってきた。
いや、重傷を負って次々と運ばれてくる少年たちは、
「頑張れ」と励まさなくても、もう充分に頑張っている。
だから頑張るのは自分なんだ、という意味なのかもしれない。
私も、誰もいない海や山で「頑張れ」と叫んでみようかな。

shimo
shimoさん / 2015年10月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真っ直ぐに生きる

ベネチアへの往路エアフランス内で、少ない邦画から観たかったこの作品を選択。

大沢たかおの笑顔が、優しすぎる。
日本人のひたむきさが、前面に出ていて良い。

何より、アフリカの自然の美しさが、素晴らしい。

竹子
竹子さん / 2015年9月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あんまり

これといって印象がない‥

yoobun
yoobunさん / 2015年8月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった‼︎

映画を通して初めて知ることって多いと思います。
本作では、アフリカの少年兵のことを描いていて、平和な日本に住む私にとって考えさせられる作品でした。
それと、医師ってやっぱりすごいなあと思いました。それぞれに志があって、それを貫く姿にも感動を覚えます。

ラストのさださんの歌には泣けるし、アフリカの少年たちの笑顔は素敵でした(o^^o)

ゆき
ゆきさん / 2015年7月12日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ううんー、

何の前知識もなく観たからか、現実にあった話しなら超感動なのですが、現実感ない現実にありそうなお話しって、ちょっと残念になりがちじゃありませんか?

さだまさしさんの歌が先にあったことを知らなかったので、エンディングソングまで後付けの無理やりに感じてしまいました(^^;;もう〜、自分の作品に自分の曲使っちゃってー的な。さださん、ごめんなさい>_<

でも、なきにしもあらずな所も満載で考えさせられました。あんな子どもを薬漬けにして兵士にしたり、地雷探しに使ったり、許せないですね。

みと
みとさん / 2015年7月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

絶句。

数多い評価の悪さに、まさかそんなにひどくはないだろうと薄々期待。
何しろ原作が良い。

脚本の酷さ、絵の稚拙さ、おしなべて全体的に役者のだらしなさ。
原作全てを盛り込むのは無理として、エピソードの並べ替えや時間軸の間違い。
ラスト映像はフラミンゴかキリマンジャロ欲しいですよね。
胡蝶島の絵ももっと。。。
夕日の中の舟期待したのだが。

映像は文字を越えられないのか?
演技は文章を越えられないのか?

yocccyan
yocccyanさん / 2015年6月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

友人に強く勧められて ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

舞台はケニアの野戦病院

まゆげビッシーッの石原さとみ綺麗すぎ
なんか現実味がありませんでした

先生こっぱですか?

ラストもヤダ

ぱある
ぱあるさん / 2015年5月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ヒューマンドラマ

ラストが少し。。。

のぐたん
のぐたんさん / 2015年5月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

124件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi