攻殻機動隊 新劇場版 : 映画評論・批評

攻殻機動隊 新劇場版

劇場公開日 2015年6月20日
2015年6月16日更新 2015年6月20日よりTOHOシネマズ新宿ほかにてロードショー

電子や光が駆け巡る未来は現実となり、改めて人とは何かを問う

原作発表から25年、初めて映像化され世界を驚かせてから20年、攻殻機動隊の示した斬新な未来像に世界は大きく近づき、かの有名なフレーズ「企業のネットが星を被い、電子や光が駆け巡っても国家や民族がなくなるほど情報化されてない近未来」とはもはや現代のことと言って差し支えないかもしれない。

巨大企業の決定に右往左往し、サイバー犯罪のニュースは日常茶飯事となった2015年は、攻殻の世界のように混沌としている。

シリーズ最新作となる本作の物語は国家VS企業の戦争の中で起こる、総理大臣爆殺事件の真相を追いかける草薙たちの活躍を描く。背景には、軍事技術として発展した義体と電脳の技術の民営化により国家の役割が縮小していき、企業の力が肥大化している状況がある。技術革新により民間企業は国家と争えるほどの力をつけている。国家と企業どちらが将来有望か、草薙の育ての親ともいうべきクルツはそんな問いを草薙に投げかけるが、AppleやGoogleの影響力が国境を超えて増大している現代には重たい問いかけとして観客の耳には響くだろう。

画像1

ソニーによって生み出された電子ペット「アイボ」がサポート終了による死を迎え、悲しむ飼い主のニュースが話題になったが、今日でも企業のサポートがペットの生死を決めてしまう。義体も企業の定める規格によって、寿命が決まる。義体と電脳の世界ではその規格を握ることが覇権となるのだ。

人間とは何か、モノとの違いは何かを問うのが本シリーズの魅力。「お前たちは私のパーツだ」と部下に言い放つ草薙は、そのパーツたちに「自分のゴーストに従え」とも言う。生身の人間だろうが、自ら思考しなければモノと同じだ。ゴーストを持ち、考え、自立して行動できるものをこそ人間と呼ぶにふさわしい。ならば、物理的束縛のないデータの世界では、人間は人間として存在可能かをも本作は問う。それはそのまま原作や初代映画版の問いにもつながる。

現実に人工知能の時代はすぐそこまで来ている。我々はまもなく、草薙たちのように、人間とは何かを真剣に考えねばならなくなる。

25年前はそんな問いをすること自体が未来への憧憬だった。2015年、それは今そこにある危機となった。原作から引用される草薙の台詞「未来を創れ」は25年前よりも更に切実に響く。

杉本穂高

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊[Blu-ray/ブルーレイ] EMOTION the Best 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX...[DVD] 攻殻機動隊 S.A.C.プロダクションノート[DVD] 攻殻機動隊 新劇場版[Blu-ray/ブルーレイ]
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊[Blu-ray/ブルーレイ] EMOTION the Best 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX...[DVD] 攻殻機動隊 S.A.C.プロダクションノート[DVD] 攻殻機動隊 新劇場版[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2017年4月7日 最安価格: ¥3,836 発売日:2009年10月27日 最安価格: ¥1,518 発売日:2006年7月28日 最安価格: ¥5,024 発売日:2015年10月28日 最安価格: ¥7,832
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全41件)
  • コンビニの食事!! 例にもれず説明が多すぎる昨今のアニメでしたが、押井版よりはまだ観やすい印象でした。ゲームのようなバトルが高度過ぎて、どちらの組織が勝ってもおかしくないような感じでした。何のために戦っているのか、... ...続きを読む

    DAIMETAL DAIMETALさん  2017年4月8日 21:25  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 電脳と義体の規格が変わりバージョンアップ出来なくなる 映像音響共にバージョンアップ 安倍さんに似た総理が暗殺 軍が民営化される未来 クルツが死ぬ 少佐と同じ義体 最優先ラインの独立攻性部隊 ガンツスーツみたい お前達は優秀なパーツだ ゴーストに従え... ...続きを読む

    eli eliさん  2017年4月6日 22:44  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 現実が近付いている アメリカ大使館占拠と総理大臣暗殺が同時に起きる。 背後には権力構造の主導権争いがあり、義体や電脳の技術開発とウィルスが潜んでいた。 現実でもデジタル技術の進化は止まることを知らないようで、ちょっ... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年4月6日 21:36  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

  • ライフ ライフ 「エイリアン」の衣鉢を継ぐ宇宙サスペンスは、予想をくつがえすラストがトラウマ級!
  • オクジャ okja オクジャ okja 活劇の醍醐味に満ち、国境もジャンルも自在に超える少女と巨大怪物の大冒険
  • ヒトラーへの285枚の葉書 ヒトラーへの285枚の葉書 兵役で息子を失った夫婦の孤独な抵抗。映画化に至る経緯も奇跡的
新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi