A2-B-C
ホーム > 作品情報 > 映画「A2-B-C」
メニュー

A2-B-C

劇場公開日

解説

東京在住のアメリカ人監督イアン・トーマス・アッシュが、2011年3月11日の東日本大震災による福島原発事故から11日後に福島へ赴いて取材を開始し、福島で生きる子どもたちに何が起こっているのかを追ったドキュメンタリー。タイトルにある「A2」「B」「C」は、甲状腺に発生した嚢胞(のうほう)や結節(しこり)の大きさに応じた検査の判定結果のこと。11年にA2判定を受けた受診者は36.3%だったが、12年には45.3%と発表されており、そうした事実から子どもたちの未来の安全を考える。

作品データ

製作年 2013年
製作国 日本
配給 「A2-B-C」上映委員会
上映時間 71分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi