大きな鳥と小さな鳥
ホーム > 作品情報 > 映画「大きな鳥と小さな鳥」
メニュー

大きな鳥と小さな鳥

劇場公開日

解説

「奇跡の丘」「ソドムの市」の鬼才ピエル・パオロ・パゾリーニが1966年に手がけた作品。街を目指して郊外の道を歩く父トトと息子ニネットは、その道中でしゃべるカラスに呼び止められ、一緒に行動することに。一行は様々な出来事に遭遇しながら旅を続けるが、口うるさいインテリ左翼のカラスに、父子は次第にうんざりしはじめ……。父子に扮するのは、イタリアの喜劇王トトと、パゾリーニ作品の常連俳優であるニネット・ダボリ。

作品データ

原題 Uccellacci e uccellini
製作年 1966年
製作国 イタリア
上映時間 86分

他のユーザーは「大きな鳥と小さな鳥」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi