エンニオ・モリコーネ

ホーム > 俳優・監督 > エンニオ・モリコーネ
メニュー

エンニオ・モリコーネ

エンニオ・モリコーネ
英語表記: Ennio Morricone
別名: ドン・サビオ、レオ・ニコルス
誕生日: 1928年11月10日
出身: イタリア/ローマ
エンニオ・モリコーネ
エンニオ・モリコーネの写真・画像エンニオ・モリコーネの写真・画像をもっと見る

イタリアを代表する世界的な映画音楽の巨匠。12歳からローマのサンタ・チェチーリア国立アカデミーで作曲を学び、トランペット奏者としてもジャズバンドで演奏。アカデミー卒業後はTVやラジオ番組で編曲家として働き、イタリアンポップスの編曲も手がける。1960年代前半から映画音楽の作曲を始め、セルジオ・レオーネ監督の「荒野の用心棒」(64)が世界的に大ヒットし、マカロニ・ウエスタンの作曲家として欠かせない存在になる。その後もレオーネ監督をはじめ、マルコ・ベロッキオ、ベルナルド・ベルトルッチ、ピエル・パオロ・パゾリーニらイタリアを代表する監督の作品に携わる。ハリウッドでは、テレンス・マリック監督の「天国の日々」(78)でアカデミー作曲賞に初ノミネートされ、「ミッション」(86)、「アンタッチャブル」(87)、「バグジー」(91)でも同賞の候補に挙がった。イタリア出身のジュゼッペ・トルナトーレ監督作「ニュー・シネマ・パラダイス」(88)のノスタルジックなメインテーマはあまりにも有名で、それ以降のトルナトーレ監督の劇映画全作でも音楽を手がけ、「マレーナ」(00)でオスカー候補となった。クエンティン・タランティーノが敬愛していることでも知られ、同監督の「ヘイトフル・エイト」(15)でアカデミー作曲賞6度目のノミネートにして初受賞を果たした。50年以上にわたるキャリアで500本以上の長編映画の音楽を手がけており、イタリアのアカデミー賞にあたるダビッド・ディ・ドナテッロ賞では作曲賞を10度受賞、95年にベネチア国際映画祭の生涯金獅子賞、07年にはアカデミー名誉賞が贈られた。

作品

アルジェの戦いアルジェの戦い

2016年公開
評価 4.34.3
音楽

ある天文学者の恋文ある天文学者の恋文

2016年公開
評価 3.53.5
音楽

ヘイトフル・エイトヘイトフル・エイト

2016年公開
評価 3.53.5
音楽

ポケットの中の握り拳ポケットの中の握り拳

2014年公開
評価 4.04.0
音楽

鑑定士と顔のない依頼人鑑定士と顔のない依頼人

2013年公開
評価 3.73.7
音楽

革命前夜革命前夜

2013年公開
評価 3.33.3
音楽
エンニオ・モリコーネの作品エンニオ・モリコーネの作品をもっと見る

関連記事

ニュース

特集

インタビュー

映画評論

  • ある天文学者の恋文 : 映画評論・批評 なんとも奇想天外な作品だ。ようやく物語の正体をつかんだかと思うと、次の瞬間それは幻影となり、また一歩も二歩も先に立って別の輝きを放っている。そうやって付かず離れず、何億光年も... 続きを読む

コラム

エンニオ・モリコーネの関連記事エンニオ・モリコーネの関連記事をもっと見る
  • エンニオ・モリコーネ
  • エンニオ・モリコーネの作品
  • エンニオ・モリコーネの受賞歴
  • エンニオ・モリコーネの写真・画像
  • エンニオ・モリコーネの動画
  • エンニオ・モリコーネの関連記事
  • エンニオ・モリコーネのDVD
  • エンニオ・モリコーネのWikipedia
  • エンニオ・モリコーネの密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi