冬の爆弾
ホーム > 作品情報 > 映画「冬の爆弾」
メニュー

冬の爆弾

劇場公開日

解説

将来を期待される若手監督たちが、俳優たちとのワークショップを通して作品を制作する短編オムニバスプロジェクト「全力映画」第1弾(全4作品)の1本。教師のゆり子はある日、同僚の青島に自分のクラスの生徒・里中が爆弾を作っていると知らされ、気になって里中の家に様子を見にいく。しかし、そこで里中本人から「見せたいものがある」と言われ、作りかけの爆弾を見せられる。爆弾を作る非常識な子どもと、爆弾を作らない常識的な大人の対比から、人間の本性を露わにしていく。監督は、文化庁委託事業の若手映画作家育成プロジェクト「ndjc」で、能年玲奈出演の「動物の狩り方」を手がけた森英人。

スタッフ

監督
プロデューサー
中尾恵美
脚本
森英人
撮影
加藤純一
照明
鎌田春輝
録音
宋晋瑞
美術
名倉健朗
編集
名倉健朗
音楽
渡邊崇

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 アークビジョン
上映時間 26分
オフィシャルサイト  

「全力映画(第1期)」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi