HICK ルリ13歳の旅のレビュー・感想・評価

HICK ルリ13歳の旅

劇場公開日 2012年11月24日
16件を表示 映画レビューを書く

キャストが◎読解の必要なし。若い子が楽しめる作品

大好きなブレイクとエディが出演していたので、良かったです。
読み解かなくて良い作品です。

女子大生
女子大生さん / 2017年5月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不運

子は親を選べないので不運だというしかない。

親に捨てられて、自分でベガスに旅立とうと思ったのは凄いけど背伸びをしてもやっぱり世間を知らない子供。

サクセスストーリーとも程遠く道中出会った人達も、まともとは言えない。

ただただ不幸な少女という感想です。
物語はいまひとつでしたがクロエは可愛かった。

ガブ
ガブさん / 2016年10月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待はずれ

もっと少女の成長ストーリーみたいな感じかと想像してたのに。
単なるロリコンに追い回されて苦悩する話だった。エディがこの上なく気持ち悪くて陰湿でダメ人間すぎる。
で、結果何?て感じ。ロリコンに苦悩して殺してハッピーエンドなの?
ロスに行くまでほぼ追いまわされて逃げてばかり。
ブレイクライブリーがすんごい老けて見えた。

EMI
EMIさん / 2016年8月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

女優陣がクールで美しい

内容は過激ですが、ツヤのある女優陣が引き立っていてよき映画でした。

Ayaka
Ayakaさん / 2016年7月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

みどころはキャストだけ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

タイトルからして感動して教育っぽいことを伝えたいのかと思ったら、全く期待はずれ。

結局最後に何を言いたいか分からない。

いいところは話題の3人が出てたこと。この素晴らしい3人なのにストーリーがこれで、なぜか申し訳なくなってくる。

Alexa
Alexaさん / 2015年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クロエはかわいいが話は…

クロエかわいい,クロエかわいい,クロエかわいい,以上.十分メジャーになったんだから出る作品選べばいいのに,とは思う.
話はサイコホラーというか,ストーカー系(そんなジャンルあるのか?)というか,観た後の寝覚めはよくなさそうな...
クロエ力を引き出してるという意味でキリング・フィールズの1000倍マシだが.

ykono
ykonoさん / 2015年2月3日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心が強いのかしら。弱いのかしら。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

クロエとブレイクがとても可愛いのが良かったというだけな感じです。キャストが豪華だったので まだ観ていられた。

コメディという感じではなく 最早ホラー…?
家庭崩壊から始まり、最終的には殺人。

こんなことが起きたあとでも 私には無限の可能性があると信じて走り出せる 13歳のルリ。
実にクレイジー。

Rachel
Rachelさん / 2014年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  悲しい 単純 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クロエ・モレッツだけが見所

可愛くてちょっとエロさも加わったクロエ・モレッツがいなかったら、この映画もっと無価値になってたな。この映画、原作があるみたいだけど、これじゃ原作まで巻き沿いになるよ。それぐらい出来は退屈。

平田 一
平田 一さん / 2014年8月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  興奮 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待はずれ。

もっとお金をかけて、もっと面白く、見応えのあるストーリーにしてほしかった。
名の知れた出演者がいたが、この作品にはもったいない。残念な映画になってしまった。

tatsu tatsu
tatsu tatsuさん / 2014年4月10日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クロエがやっぱり可愛い(*´▽`*)

クロエグレースモレッツが出演しているということで見ました!クロエはやっぱり可愛いですね~
この映画では少しジョークも入った本当に可愛らしいクロエが見れると思います!口が悪い所などはヒットガールと一緒ですがww
映画の内容も人生で大事な事を教えてくれるようなそういうメッセージが多く会話の中で出てきます(^^♪
クロエ好きの人は絶対見るべきだと思います(^O^)

ロキ様
ロキ様さん / 2014年4月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Criminalですね。

こえーよw もう観てらんない
ある意味サイコホラーです。
もっと軽快なロードムービーかと思った…。 あの歳でこんな役やらせるなんてどうかしてる。でまた ちゃんとあの複雑な役をやり遂げるクロエは本当に天才!
彼女が好きな人であればある程 観てらんない映画ではないかと思いました。
心からジェントルマンでありたいと思えた作品です。
クロエの演技☆4つ

かんだい
かんだいさん / 2014年3月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

クロエ・モレッツ萌え映画

ロードムービーのようでロードムービーではないような・・・はたまた、成長物語のようで成長物語でもないような・・・何とも掴みどころのない作品でした。
まあザックリ言えば家庭環境に恵まれない田舎の家出少女が憧れの都会を目指しヒッチハイクする映画だったのでしょうが、実際のところはソフトタッチとは言えほとんどサイコ系スリラーだった気もしますしね・・・。
結局何をしたい映画だったのか、いまいちよく分かりませんでした。

でもまあよくよく考えてみれば、13歳のちょっとスレた少女が1人で都会を目指して家出したらこう言った危険な目にあっても不思議ではないと思うので、こんな展開もアリと言えばアリな気もしないではないですが、スリラーにしては意外性や驚きもありませんでしたから、どっちにしても中途半端だった印象は否めませんでした。

旅のお供エディ・レッドメインや終盤登場するアレック・ボールドウィンの人物像も見たまんまでしたし、豪華キャストの使い方も何か勿体なさ過ぎた印象ですね。

とりあえずクロエ・モレッツ目当てなら(それ以外の方が見るとも思えませんが)、間違いなくクロエは堪能できますので見て損と言うことはないと思いますが、内容目当てでの鑑賞は危険ですのでご注意を。
私はクロエ・モレッツ目当てでしたので、何だかんだ言いつつもコッソリとクロエを堪能した口ですけどね・・・。

2014年1月1日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クロエちゃん、旅に出る

全編通してキュートなクロエちゃんを堪能できたと言う意味では大満足だったのですが、内容的にはあまりに予想外過ぎて、全体的な満足度としてはもう一歩でした。

私はてっきり田舎の家出少女が道中様々な出会いを通して成長していく青春ロードムービーだと思って鑑賞したのですが、何かちょっと違いましたよね。
ラストの描写を見ると、成長とはまた別に生きてく術と言うか処世術みたいなものはしっかり学んでいたようでしたが、これでいいのか悪いのか・・・ちょっと微妙過ぎじゃないですか?
まあ劣悪な環境で育ったルリですから、ある意味ルリらしい成長と言えばらしい感じではありましたが。

とりあえず、一般的な青春ロードムービーとして考えれば、この内容は限りなく×に近かったと思います。
ただし、とにかくクロエちゃんを堪能したい方と、ありふれたロードムービーではなく一風変わった青春(サイコ的)ロードムービーを見たい方にはおススメな映画かもしれません。
クロエちゃんが危険なサイコ男にどうされちゃうのか、ハラハラドキドキの展開でしたから・・・。

まあちょうど少女から大人に変わる13歳の頃って、こう言うちょっと怪しげな香りを放つ男に惹かれる部分はあるかもしれませんね。
特にエディ・レッドメインのような見た目はステキな男性が旅のお供ともなれば、それは少女の心もときめくはずですから。
でも・・・気を付けて・・・ヽ(`~´)ノ アブナイョ!!。

それにしても、本当にクロエちゃんは魅力的な女優さんですよね。
特にビッチな格好をしている時のクロエちゃんの可愛さと言ったらもう・・・。
あのブレイク・ライブリーがオバチャンに見えてしまうほど、この映画のクロエちゃんはとにかくキュートでした。
ただ、終盤の黒髪優等生風スタイルは、イマイチ似合ってませんでしたけどね(^_^;)

まあ何しても、クロエちゃんの魅力で何とか最後まで見れた映画でした。

2013年12月23日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カ―タンの映画レビュー

年頃の少女が主人公になると、話が際どくなる。

どうしても、“セックス”から物語を切り離す事が出来ないからだ。

今が旬の女優であるクロエ・グレース・モレッツが主演をした本作も、その例にもれない。

クロエ扮するルリはダメな両親(母親がジュリエット・ルイス)に育てられたんだけど、ある日、二人が出て行った事で一人ぼっちになってしまう。

そこで、彼女は一念発起してラスベガスへと旅立つ事にする。

この出だしは、クロエのキラキラした旬のオ―ラによって希望に溢れ、実に楽しい

ヒッチハイクで最初に乗せてくれる事になる“ビッコ”のカウボ―イ風のエディは怪しげな雰囲気だが、二人目に出会うアバズレ風のグレンダ(ブレイク・ライブリ―)との珍道中は可笑しい(何せ、最初の出会いがグレンダの“立ちション”なのだ)。

が、グレンダの目的地で再びエディと再会した事から物語は停滞してしまう

それにしても、本作の時代設定はいつ何だろう

冒頭、旅立つ前のルリが鏡を見ながら『ダ―ティーハリー』のセリフを言ったり『スターウォーズ』のレイア姫のセリフや、途中の会話で『脱出』の話も出てくるので、本作は70年代の設定なのかもしれない(ついでにクライマックスに『タクシードライバー』のカメラワ―クが出てくる)。

だとしたら、アメリカン・ニューシネマ的な後半のグダグダな展開は理解出来るんだけど、とってつけたような希望あるラストシ―ンだけは勘弁してほしかったな

カ―タン
カ―タンさん / 2013年4月19日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本当に暇なときに見る映画かな

『キックアス』にてヒットガール役で活躍していたクロエちゃんが気になっていたので見ました。

クロエちゃん可愛すぎ!!美脚!!
クロエちゃんがすごく可愛かったので、最後まで飽きることはなかったです。

それと何かと出てくるエディ。
『レ・ミゼラブル』での印象があり、爽やか好青年かな?と期待したのに大ハズレ。
キチガイ野郎でした!
エディ・レッドメインの容貌だから私のなかで許されたけど(笑)
脚が不自由な彼独特の歩き方が画面に入りこむ度に「うわ来た!」と思われてくれましたw

内容は、制作側がやりたいこと詰め込みすぎというか、キャラ設定も内容も中途半端というか適当というか。。。
暇でやることなーい!という時に見ればいい映画だと思います。

内容評価には3ですが、クロエちゃんの可愛さで3.5です☆
とにかく、クロエちゃんが可愛くてレッドメイン君がキチガイな映画です!w

み
さん / 2013年3月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アメリカの恥のごった煮みたいな代物 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

断言させて頂く。

滅茶苦茶ツマラナかった。

本当に良い部分が皆無。

よくこんな代物こしらえて銭を取ろうするねぇ…と、観ている客が呆れ返るぐらい酷い出来である。

先ず、誕生日プレゼントに母親から拳銃を貰うという神経が理解不能。

アメリカの親子はこんな狂ったプレゼント交換をしているのか??と信じられない価値観の格差にいきなりつまずく。

いざ旅に出るものの、足が不自由の青年、カンシャク持ちの実業家、そして、その妻etc.逢う奴がみなロクなキャラじゃない。

特に主人公につきまとうビッコの若造の気持ち悪さは酷く、笑顔に吐き気すら覚えた。

故に、全編に渡り掛け合いの面白さが全滅。

そのクセ、無駄な会話が延々と続くから頭が痛くなる。

『キル・ビル』以降の下り坂のタランティーノよりセンスゼロの台詞がグダグダグダグダグダグダ…。

退屈で客席一同ぐっすりZZzz…

目が覚めてまだ喋っていたから、この映画ホントに終わるのかい?って不安になるぐらい苦痛だった。

前席のオッサンはおもいっきりイビキをかいている。

賞味は90分で『レミゼラブル』の約半分だが、それより遥かに長く、ツマラナく感じたから、よほど低レベルな見応えなのかが伺い知れるだろう。

キャッチコピーで《運命に逆らってやる》っと豪語していたけど、まさか拳銃ぶっ放して解決じゃねぇだろなぁ…と危惧していたら、案の定、ビッコのキチガイカウボーイ撃ち殺してオシマイ。

何て空っぽなサゲなんだろう。

家庭崩壊、セックス、ドラッグ、銃…。

アメリカの闇黒部をブツ切りにして、ごった煮にしただけなんやから、後味悪いにもホドがある。

せめて、灰汁ぐらい取り除いて欲しいものだ。

ドロドロの苦味走ったシチューを喰わせておいて、どこが感動的なのだろうか?
どこがファニーなのだろうか?

こんな味付けで、めでたしめでたしって謳っていやがるから、アンタ方の国は、いつまで経っても学校で銃が乱射するキチガイがウジャウジャ出てきやがるんだ。

ピストル片手にラリッて旅して、絵を描いてる暇あるなら、少しは勉強ぐらいしやがれ。
etc.etc.
観ていて憤りしか沸いてこない。

では最後に短歌を一首

『裸足行く 狂った世界の ニワトリは 銃で彩る 旅の途中を』
by全竜

全竜
全竜さん / 2013年2月4日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

16件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi