燃えさかる炎
ホーム > 作品情報 > 映画「燃えさかる炎」
メニュー

燃えさかる炎

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

清い恋の神聖を破ることはできないと訓えるこの1篇は、劇的興味の豊かな筋を持っている。メトロ映画で紹介されたエミリー・スティーヴンス嬢がショーマー・ロッス映画に移ってからの第1回作品である。エイブラハムショーマー氏の原作及び監督になったもので、相手役は新顔のアール・シェンク氏とミュリエル・オストリッチ嬢である。

ストーリー

ロザリー・アレンはライオネル・ブルックスという青年を窮境から救い、心をこめて立派な男に仕立て上げた。ブルックスの感謝の念はやがてロザリーに対する愛と変わった。そして2人は結婚の約束までしたのであったが、レイ・バルトンという美しい女が彼の生活に入って来てからは、今までブルックスの心に燃えていたロザリーに対する恋の炎は消え失せた。これを知ったロザリーの悲しみは如何ばかりであったろう。ブルックスとレイとの恋は永く続かなかった。失恋の傷手を前の恋人ロザリーによって慰めんとした時、すでに彼女は情あるポール・ダンカン博士の妻であった。ブルックスの失望と苦悩の悶えは死によって初めて救われた。...

キャスト

作品データ

原題 Sacred Flame
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi