ブライト・ショール
ホーム > 作品情報 > 映画「ブライト・ショール」
メニュー

ブライト・ショール

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「乗合馬車」「異郷の露」の原作者なるジョセフ・ハーゲシーマー氏原作の小説に基づき、エドモンド・グールディング氏が脚色し「嵐の国のテス(1922)」「センチメンタル・トミー」等と同じくジョン・S・ロバートソン氏の監督になったもの。主役は「乗合馬車」「激怒(1923)」等出演のリチャード・バーセルメス氏で「激怒(1923)」「嵐の孤児」等出演のドロシー・ギッシュ嬢その他「情夫奮起せば」「ボー・ブラムメル」出演のメアリー・アスター嬢も主要な役を演じている。物語は1874年から7年間続いた米西戦争の起こる少し前、すなわちキューバ島がまだスペインの圧政の下に苦しんでいた頃を時代に取って、愛国志士のロマンスを描いたものである。

ストーリー

1850年頃の物語である。米国の青年チャールズ・アボットは親友なるキューバ島の志士アンドレス・エスコバルに誘われて、当時のスペイン圧政に苦しめられていたキューバ島へ来り、独立を計る愛国志士の一味に加わる。美しい踊子ラ・クラヴェルは、スペインの将校達の間の人気者であったが、愛国の熱情は、常に彼女の魂の中に燃え立っていた。チャールズはラ・クラヴェルと互いに愛し合う仲となり、彼女の口から多くの貴重な報告を受け取っていた。スペインの将校サンティシリアはこれを発見し、2人を罠に誘った。チャールズとリンティシリアとは剣を抜いて相闘ったがラ・クラヴェルは身をもってチャールズをかばい、刃の下の命を捨てた。愛国の志士の計画は破れ、彼らはことごとくスペイン軍の蹂躙に委せられてしまった。チャールズはカスパーというスペイン士官の計らいで彼が気が付いた時には、彼の身は米国へ向かう帆船の上に横たわっていた。彼の許に送られた包みを開くと、ラ・クラヴェルが肌身離さず身につけて、血潮に染められた美しいショールが、失われた彼の恋の唯一の片身として現れたのであった。批評ーロバートスン氏に対し、この大作品を作った賛辞を捧げる。あらゆる階級の人々に限りなき娯楽を与えるであろう。(ウォールド誌シ・エス・スウエル氏)...

作品データ

原題 The Bright Shawl
製作年 1923年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

コンドル[DVD] 黄金のサイレント女優 DVD-BOX[DVD] 世界の戦争映画名作シリーズ DVD-BOX Vol.2[DVD] 散り行く花【淀川長治解説映像付き】[DVD]
コンドル[DVD] 黄金のサイレント女優 DVD-BOX[DVD] 世界の戦争映画名作シリーズ DVD-BOX Vol.2[DVD] 散り行く花【淀川長治解説映像付き】[DVD]
発売日:2016年11月2日 最安価格: ¥1,000 発売日:2012年4月25日 最安価格: ¥11,340 発売日:2014年3月5日 最安価格: ¥13,608 発売日:2013年9月27日 最安価格: ¥1,000
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi