鉄路の猛者
ホーム > 作品情報 > 映画「鉄路の猛者」
メニュー

鉄路の猛者

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ヴァイタグラフ社からユニヴァーサル社に移ったウィリアム・ダンカン氏の第一回連続映画で、原作及び脚色はポール・ブライアン氏とジョージ・プリンプトン氏の合作に成り、ダンカン氏自身監督の任に当たったもの。氏の相手は令閨エディス・ジョンソン嬢である。

ストーリー

加州氏サン・マルコ谷へ鉄道を敷設せんとするジョン・アームストロング大佐は反対会社の社長マーク・ゼイベルの悪策を恐れ、当時有名な鉄道建設技師ブルース・ボイドを招聘する。ボイドはゼイベル一味を向こうに廻し、アームストロング大佐の娘ジュディスと共に危難を冒して奮闘する。斯くして大活劇の幕は切って落とされた。...

作品データ

原題 The Steel Trail
製作年 1923年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi