自然の乙女
ホーム > 作品情報 > 映画「自然の乙女」
メニュー

自然の乙女

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

赤道附近の一孤島にアメリカ人の娘ドロレスは秘密の女ブランカに育てられている。娘は度々身の素性をブランカに尋ねたが常に答えは与えられなかった。この島から少し離れた対陸の一村に「狂米国人」として知られた人の家がある。この人こそドロレスの真の父で人の知らぬ場所に金剛石の鉱山を持っていた。悪人ドン・ペドロはこの鉱山を横領しようとしてドロレスのいる島へ来る。この島にニューヨークから来たスペンサーという青年がおった。彼とドロレスとは優しい恋を語り合う仲である。ペドロはブランカから鉱山の秘密地図を奪おうとして重傷を負わせ、娘をさらおうとしたがスペンサーが来て娘を救け、ブランカの告白によってドロレスは初めてほんとうの父を知った。

作品データ

原題 The Nature Girl
製作年 1919年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi