女市長
ホーム > 作品情報 > 映画「女市長」
メニュー

女市長

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

アーリン・ヴァン・ネス・ハインスの原作になった舞台劇を、デニソン・クリフトが脚色し、ポール・カゼノーヴが監督した人情劇で、フォックス社のスターであったアイリーン・パーシーの主演劇である。相手役はラムゼイ・ウォーレス。

ストーリー

ジュリアス・ケネディーは、彼女の亡父に対する町の人々の感謝の念から選まれてある西部の都の市長になった。彼女は正常な政治を行なおうとして、勢力家マクグラスの反感を買うが、婦人としての優しさと愛の心をもってすべてに望んだジュリアの成績は、町の人々の尊敬を買うに充分であった。マクグラスの過去の罪が暴露され、ジュリアは州知事に選もうとする人々の提議をしりぞけて、恋人なる地方検事のフランク・スタントンと静かな結婚生活に入ることになった。...

作品データ

原題 Her Honor the Mayor
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi