エディ・フォイ物語
ホーム > 作品情報 > 映画「エディ・フォイ物語」
メニュー

エディ・フォイ物語

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ボブ・ホープがヴォードヴィルの大立者エディ・フォイに扮す るビスタビジョンの伝記映画。エディの7人の息子の1人エディ・フォイ・ジュニアが解説者として声を聞かせる。製作、脚色のジャック・ローズと脚色(共同)、監督のメルヴィル・シェイヴェルソンはギャグ・ライター出身でB・ホープとコンビ。撮影はジャック・ワレン、音楽は「腰抜けM・P」のジョセフ・J・リリーが担当する。出演者はB・ホープをはじめ、「奇術師」のイタリア女優ミリ・ヴィターレ、「十二哩の暗礁の下に」のアンジェラ・クラーク「グレン・ミラー物語」のジョージ・トビアスの他ジェームズ・キャグニーがジョージ・M・コーアンに扮する。1955年作品。

ストーリー

今世紀のはじめ、未来のスターを夢みるシカゴのヴォードヴィル 芸人エディ・フォイ(B・ホープ)は、新加入のバレエ・ダンサー、マデレイヌ(ミリ・ヴィターレ)の舞台に飛び出して即興的に踊ったコミック・バレエが芸人周旋人バーニーに認められ、興行王シェーバートに推薦されたが、マデレイヌも一緒に契約する段になって悶着が起こり、彼女は姉クララ(アンジェラ・クラーク)とイタリアへ帰ってしまった。そのあとで、自分もマデレイヌを愛していたことが判ると、エディはイタリーへ渡って彼女と結婚し、アメリカへ帰った。5年後、エディは3人の子供の父になっていた。ある日、シカゴの劇場で火事に遭ったとき、舞台に残って観客を安全に導いたことで彼の名は一躍全米に知れ渡り、ブロードウェイの桧舞台を踏むようになった。やがて、7人の子持ちになったころは、舞台が忙しく、子供たちはなじまないし、妻が健康を害していることにも気がつかなかった。そして芸人クラブのパーティで劇壇の大御所ジョージ・M・コーアン(ジェームズ・キャグニー)から“アメリカ一のりっぱな父親”として表彰されたが、妻に喜びをわかとうと急いで家に戻ると、マデレイヌが死んでいた。エディは家庭を顧みなかったことを後悔し、舞台を退いて子供たちと暮らそうと決心した。だが、バーニーはエディを子供たちと一緒に舞台に出すつもりで「エディ・フォイと7人の子供たち」という番組をピッツバーグの劇場に組んでしまった。これがきっかけで、エディは子供たちと舞台に出ることになったが、それを快く思わないクララは児童保護協会に訴えた。法廷に呼ばれたエディは、しいて争おうとはせず自ら罪を認め、自分としてはこのほかに子供を育てる方法はないといった。父を愛しはじめていた子供たちもエディの肩を持ち、裁判長は事件を却下した。次の日曜日、子供たちをつれたエディが教会へ行くと、荘厳な鐘の音がエディたちを祝福するように鳴り響いた。...

作品データ

原題 The Seven Little Foys
製作年 1955年
製作国 アメリカ
配給 パラマウント日本支社

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

腰抜け二挺拳銃の息子[DVD] アラスカ珍道中[DVD] モロッコへの道[DVD] バリ島珍道中[DVD]
腰抜け二挺拳銃の息子[DVD] アラスカ珍道中[DVD] モロッコへの道[DVD] バリ島珍道中[DVD]
発売日:2006年6月26日 最安価格: ¥3,780 発売日:2006年7月25日 最安価格: ¥3,780 発売日:2013年3月25日 最安価格: ¥3,780 発売日:2005年10月19日 最安価格: ¥514
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi