美しき女賊
ホーム > 作品情報 > 映画「美しき女賊」
メニュー

美しき女賊

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ジェーン・ノヴァック嬢の妹エヴァ嬢が、喜劇から特作品のスターに昇進してからの第1回作品である。恋によって美しき女賊の改心して行く径路を描いてある。珍らしくハリー・カーター氏やジョージ・チースブロー氏が姿を見せる。相手役はL・C・シャムウェイ氏。

ストーリー

マイケル・プレザースンと云う若い富豪は犯罪学に興味を持っていた。彼は資本家ジョージ・フランボウの娘モーヤと婚約の間柄である。悪漢団の首領コロネル・ウェストハンガーの姪ケートは敏捷極まりなき娘であった。彼女はフランボウの持つ金塊2万ポンドを得んとして、フランボウの秘書となった。これを見破ったのはプレザースンであった。ケートは伯父の仲間が2万ポンドを手に入れ次第南米へ行って悪事を止めるとのことを聞いて、憤慨の余り1度奪った金をフランボウに送り帰した。悪漢団を追跡したプレザースンは捕えられ、裏切りせるケートと共に殺されんとする。両人は警官によって助けられる。ケートは次第にプレザースンを恋し始め、犯罪を行おうとする心は消え失せて行った。ケートはそして遂にプレザースンと婚約したが、悪漢団の1人トミー・カーターは暗い影となって彼女を怖かした。しかしカーターも遂に改心する時が来た。ケートとプレザースンは歓喜に満ちた日を送ることになる。...

キャスト

作品データ

原題 Wanted at Headquarters
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi