アーティストのレビュー・感想・評価

メニュー

アーティスト

劇場公開日 2012年4月7日
77件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

無声映画からトーキー映画へ

最高だった!
時代と共に変わっていくスター、そして
モノクロの映像で描かれる
トーキーの時代にはいると声が聴こえてくるといった演出や無声映画ならではの字幕!チャップリンをもう一度見直そうと思った。
後ろで流れる音楽もまたいい!

R Film n
R Film nさん / 2017年12月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても、素敵な作品に出会えました!

久しぶりに心の底から楽しめた素敵な作品でした。

映画の原点に帰り、無声映画に挑戦する監督の素晴らしさに拍手です!

ストーリーも演技も音楽も、全て私の心を鷲掴みにさせてくれました。

富と名声を奪われ、名男優だった男がどん底に落ち行く姿はとても悲しいものがありましたが、一人の女性の力によって、彼は再び名役者として舞い戻る姿に感動しました!

また、相棒のワンちゃんの天才的な演技にも注目です!

この映画の良さははワンちゃんの影響も半分占めていると言ってもいいくらいです!

名男優と名犬のコンビの虜になりました(笑)

ガーコ
ガーコさん / 2017年10月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時代と理想が、

移り行く時代のなかで、理想に現実がついていかずにもがく主人公がなんとも言えません。
サイレント映画もなかなか捨てたもんじゃないなと思わせてくれる映画でした。

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2017年10月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後の終わり方が大好き

サイレントからトーキンに移り変わる、よくある時代の流行り廃りの映画。
言いようのない完成度。
チャップリンのようなサイレント映画よりもさすが現代、
モノクロが綺麗です。
チャップリン等のサイレントが好きな方には是非観て頂きたい作品。
(コメディ要素は少ない)
劇中のトーキンの盛り込み方、
俳優陣のサイレントならではの表情演技は素晴らしかったです。
個人的に最後の終わり方が大好きです。

Gomez
Gomezさん / 2017年8月31日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

サイレント映画でよくアカデミー賞を取ったなぁと。 言葉がなくてもサ...

サイレント映画でよくアカデミー賞を取ったなぁと。

言葉がなくてもサイレント映画全盛期の活気、良さが伝わってくる。

tsucchi1989
tsucchi1989さん / 2017年7月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

古き良き

古き良き映画を忠実に再現したといえます。
チャップリンをちょっと見ただけで詳しくはないのですが・・・。

ほんとに台詞のない映画ではありますが、芸達者な飼い犬の存在が大いに盛り上げてくれていると思いますし、ベレニスも美しい。
粋な演出もありますし、シンプルなラブストーリーながら、それなりに楽しめました。

ラストはもう少し凝って欲しかった。
短い映画ですが少し長く感じた。。。
でも、こういう作品も観ておくべき!

ジーナ
ジーナさん / 2017年7月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これは、映画館で観たかったぁ~(>Σ<)。

ストーリーは、ベタな感じで、
大スターの落ち込みと、新人の飛躍。

でも、そんなベタで分かりやすいストーリーだからこそ、
色も言葉もなくても、充分に入り込めたのかも。

表情が、とてつもなく魅力的で、素晴らしかった!

そして、ワンちゃんがメチャクチャ可愛かった♪

たまき
たまきさん / 2017年6月13日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

喋るものか!最初の台詞で予告してた 音楽と観客の表情だけで表現 目... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

喋るものか!最初の台詞で予告してた
音楽と観客の表情だけで表現
目立ったもん勝ちのオーディション
何度も撮り直すシーン、説明がなくても分かる演技
表情だけでチャーミングさがでる
声がなくても可愛いと思わせるすごさ
一人でスーツとイチャイチャするところ
すごすぎる!本当に一人じゃないみたい
途中から音が付く
雨に唄えばを彷彿とさせる
台詞がなくてもこんなに面白いのか!
車にタイヤの予備が付いてるのがびっくり
トーキー
新鮮さを求める大衆こそ常に正しい
ぺピーの動きが可愛らしい
時代についていけなければ大スターでも厳しい…
話すのが苦手?
歩いても誰も見向きもしない
白黒の雨は切ない
戦前
ピーターパン
犬の忠誠心
音楽の与えるイメージの違い
自分のものだったものがぜんぶ彼女の家にあったのを見て、嬉しいと思うかと思いきや、音楽がおどろおどろしい音楽だったので怖くなったのだなと思えた。
大事なシーンで音が全くなくなった。
最後にトーキーになった!!!!
音のある世界の安心感
最優秀助演賞を犬にあげたい!
音がないことで「バン」が銃の音かと思いきや…!車のぶつかる音だったとは!
ぺピー40歳!?

カメルエシェーク

myu
myuさん / 2017年4月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

演技力が凄い

今更シロクロ無声映画ですか。
アカデミー会員に媚媚でアカデミー受賞作品ワースト級。

ただワン公の演技はすごいです。

carlos
carlosさん / 2016年8月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名犬

改めて無声映画をやるにあたって、技術的な見劣りは絶対許されないだろうし、製作した側は大変な苦労があったのだろう。彼らの敬意に敬意を表したい。

Kj
Kjさん / 2016年7月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今更の白黒無声

総合65点 ( ストーリー:65点|キャスト:75点|演出:65点|ビジュアル:60点|音楽:65点 )

 物語は昔からある使い古されたもので平凡。この作品の特色は、昔の白黒で無声映画を再現したことである。ただこの特色がいいかどうかというと、それは自分にとっては微妙なところで、蓄音機で音楽を聞くような懐かしさを感じつつも、どうしても演技・演出に制約があるし情報量も制約され分り辛さもあり今更これなのかという思いもあった。
 役者は良かったと思う。悩ましいどん底生活でも颯爽とした髪型・背広姿だけは崩さない主人公の俳優と彼を尊敬する女優、そして主人思いの運転手と犬がいる。殆どいい人ばかりで暗い話を支えていた。

Cape God
Cape Godさん / 2016年7月10日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3.7

サイレントからトーキーに移行する時代、サイレント映画のスターの苦悩の話。

単純でわかりやすい良作。
内容が少し似ているので『雨に唄えば』を彷彿させられた。

物語の序盤の、主人公の夢の中のシーンが秀逸。すごく工夫されていて、この映画ならではの演出だと思った。
ぼくの中の名場面ベスト10には確実にランクインした。

サイレントでも内容を十分理解できるうえ、字幕が出ない会話の部分を想像することができるので、トーキーより優れるところもあると思う。
サイレントとトーキーはどちらがいいか比べることがナンセンスで、別のジャンルとして観るのがいいと思った。

onaka
onakaさん / 2016年6月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

観た後にヘェ〜ってなった

主人公の男性の演技がよかった
映画館で観た方が良い(無声なので)

凪
さん / 2016年5月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

役者の頑張り

要所要所で巧みに音を出したり、擬音を文字にしたりと技が凄かった。驚かされた。

サイレントからトーキーに移行する苦悩を描いてるあたり、雨に唄えばを思い出した。

ただ、内容的にはそこまで良いとは思えない

JYARI
JYARIさん / 2016年3月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い!

サイレント映画を見たのは初めてでしたが、こんなにも面白いとは思っていませんでした。

はじめ
はじめさん / 2016年1月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外と音声がなくてもわかる映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

全ての会話がいちいち字幕で出てくるのかと思ったら
無くても十分わかる場面が結構あって
意外と音声って無くてもイイんだとわかった。
一方、主人公の自殺に至る肝心の場面で字幕がなかったのは
意図的だと思うが、その意図がわからなかった。
いろんな解釈があるようだけど、そこはやっぱりわかるようにしておいてほしかった。
それ以外は◎

tsutaya100yen
tsutaya100yenさん / 2015年10月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

古き良きサイレント映画の魅力タップリ

第84回 アカデミー賞で、5部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、作曲賞、衣装デザイン賞)を受賞した作品です。

私は、アカデミー賞とかって、あんまり信用してなくて
賞を獲ったからって、ワクワクして観ることはないんですけど
サイレントということで、結構期待してました。

舞台は1927年のハリウッド。
サイレント映画のスター、ジョージ・バレンタインは
女優志願の、ペピー・ミラーと ひょんなことから出会う。
ジョージの映画で エキストラとして出演。

その後 時代は、サイレントからトーキーへ。
ペピーは 時代の流れとともに成長、作品の主演になるほどに。
一方、ジョージはサイレントにこだわるあまり 自ら作り上げた作品を撮り上げるも大コケ・・・・・。失意のどん底に。
でも、ペピーは 有名女優になった今でも ジョージに対する優しい愛情は変わらず・・・。

チャップリンなどのサイレント映画が大好きなので、とても楽しめました。
この「アーティスト」の劇中で使われている音楽も、どことなく チャップリン映画を思い起こす様な曲もあったし。
どっかで聞いたことあるなー?って思ったら
アルフレッド・ヒッチコック監督の「めまい」で使われていた曲も
流れていました。
これには、批判の声もあるようですが・・・考え方の相違によるものでしょう。
映画の内容に対しての 音楽の使われ方や重要性も再認識。
最新のCGに頼らなくとも、こんなに素晴らしい映画は作れるんですよ。
とにかく、このセリフに頼らない演技力・・・・
本当に良かったです。
古き良き時代が蘇り、映画って本当に素晴らしいッ!って思います。
オスカーにふさわしい作品だと心から思いました。
特筆すべきは、ジャン・デュジャルダン演じるジョージの愛犬として登場する、ジャックラッセルテリアのアギーではないでしょうか。
この名演技・・・・相当感動しますょ。
って思ったら なんとこのアギー 「アーティスト」で「パルムドッグ」を受賞してるんですね!洒落てます。
現在は引退しているようですけど、最高の演技でした。

m@yu-chan-nel
m@yu-chan-nelさん / 2015年9月30日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

最優秀助演犬賞

映画への愛を感じました。

everglaze
everglazeさん / 2015年9月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラストが素敵

途中まで正直、暗めだし退屈だなぁと思うところも…
だけど、そのどん底があってのあのラストはとても輝いてました。
犬が可愛い。
運転手さんもいい人。途中何度も泣きそうになった。
それにしてもトーキーへの移行はあんなに一気に進んだんですね。当時の俳優さん達は実際戸惑ったことでしょうね。

李
さん / 2015年6月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

サイレント映画への憧憬

サイレントからトーキーへと移り変わる時代の、落ちぶれていくスターと新進女優の邂逅。
作っている当事者たちは楽しかっただろう。ベレニス・ベジョらの時代がかった演技からもそれが伝わってくる。しかし、サイレント映画をその時代に楽しんでいた者の目にはどう映っただろうか。
画で何かを訴えかけるものが見えてこない。映画の中で製作されている、いわば劇中劇ならぬ映画中映画は面白そうだったのだが、地の部分の映画に平板な印象を受けた。

よしただ
よしたださん / 2015年6月15日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

77件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi