善き人
ホーム > 作品情報 > 映画「善き人」
メニュー

善き人

劇場公開日

解説

ナチス政権下のドイツに生きるひとりの大学教授の苦悩と葛藤(かっとう)を描いた、英国の劇作家C・P・テイラーの舞台劇「GOOD」を、ビゴ・モーテンセン主演で映画化。ヒトラー独裁が進む1930年代のドイツ。ベルリンの大学で文学を教えるジョン・ハルダーは、過去に書いた小説をヒトラーに気に入られたことから、ナチ党に入党せざるをえなくなる。家庭と文学を愛し、かつて戦争をともに戦ったユダヤ人モーリスとの友情を大切にしていたジョンだったが、ナチス入党により人生が一変。自分と家族の命を守るか、それとも友情と信念を貫くかで苦悩し、追い込まれていく……。

作品データ

原題 Good
製作年 2008年
製作国 イギリス・ドイツ合作
配給 ブロードメディア・スタジオ
上映時間 96分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全4件)
  • 妄想の崩壊。 ネタバレ! 久しぶりに見たぞ!V・モーテンセン! と思ったら、すでに2008年に製作されていた作品だった。 (イースタン・プロミスの一年後じゃないの) 日本公開が2012年、私は名画座で更に遅くなってしまっ... ...続きを読む

    ハチコ ハチコさん  2013年12月10日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 70点 ドイツ人側視点の  静かな世界からのホロコーストへの道のり (2012/11/3) ヒトラーはユダヤ人であった ←検索 信じるか信じないかは、あなた次第 m9(^Д^) ...続きを読む

    2013年3月1日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 美しい映画 音楽が流れる。 美しい音楽が、酷い現実から逃避させようとする。 ナチに傾倒しなかった一般民衆がどのように独逸で身の振りを決めたのか。 友人は斃れ、妻は病み、母は死に・・・ 物事が立て込んでいく。 ...続きを読む

    いずる いずるさん  2012年10月23日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「善き人」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi