アレクサンドリア
ホーム > 作品情報 > 映画「アレクサンドリア」
メニュー

アレクサンドリア

劇場公開日

解説

オスカー女優のレイチェル・ワイズが、4世紀に実在した女性天文学者ヒュパティアを演じる伝記映画。「海を飛ぶ夢」(2005)のアレハンドロ・アメナーバル監督がメガホンをとる。舞台は激動のローマ帝国末期、エジプト・アレクサンドリア。明せきな頭脳をもった美しい女性天文学者ヒュパティアは、身分や立場にとらわれることなく、多くの弟子たちに熱心な講義を行っていた。しかし、科学を否定するキリスト教徒と学者たちの間で激しい対立が起こり、やがてその問題の矛先はヒュパティアに向けられてしまう。本国スペインでゴヤ賞7部門を受賞し、大ヒットを記録した。

作品データ

原題 Agora
製作年 2009年
製作国 スペイン
配給 ギャガ
上映時間 127分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

人間の営みよりも大きな尺度で捉えられた“時間”の姿
アレクサンドリアの映画評論・批評

紀元4世紀エジプト、政治闘争のため弾圧された実在の女性哲学者の物語だが、映画から浮かび上がってくるのは、人間の営みよりも大きな尺度で捉えられた“時間”の姿だ。この印象は、映画の冒頭に、物語の舞台となる古代都市アレキサンドリアが、通信衛...アレクサンドリアの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全9件)
  • I am free. キリスト教の暗部 ネタバレ! 紀元350年頃のアレクサンドリアの女性哲学者ヒュパティアを描いた作品です。今でいうと哲学者っというより天文学者っぽいのですが、天文学と数学が専門だった模様です。 日本では今一パッとしなかった印象... ...続きを読む

    アキ爺 アキ爺さん  2017年10月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 重い 勉強ようで見たけど 重くてびっくり 宗教恐ろしい かなり印象に残った なんで同じ考えじゃなきゃダメってなるのか 日本人の宗教感薄い人から見ると全然わからない エジプトは多神教だったのに こんな風... ...続きを読む

    1112 1112さん  2017年5月8日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 硬直化したドラマ ネタバレ! 古代ローマ社会にキリスト教がいかに浸透していったかということに、一つの具体的なイメージを与えてくれるという意味で興味深い題材だ。 しかしながら、登場人物が皆頑固者ぞろいで、お互いの思想・信条に歩... ...続きを読む

    よしただ よしたださん  2015年11月6日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

アレクサンドリア アレクサンドリア アレクサンドリア アレクサンドリア
アレクサンドリア アレクサンドリア アレクサンドリア アレクサンドリア
2013年11月26日 2016年11月16日 2017年10月1日 2016年11月18日
¥100 ¥650 ¥1,990 ¥324
Amazonビデオ Netflix U-NEXT ビデオマーケット
1ヵ月無料 ※31日間無料 ポイント制
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi