木洩れ日の家で
ホーム > 作品情報 > 映画「木洩れ日の家で」
メニュー

木洩れ日の家で

劇場公開日

解説

ポーランド、ワルシャワ郊外の古い屋敷でひとり暮らす91歳のアニェラは、長くない余生ですべきことを考える。若き日の甘い思い出や幼き日の息子の愛らしい姿を回想するが、一方で静かな生活をかき乱す現在の息子夫婦や隣人たちとの関係から、アニェラは自らの望みをかなえるため、ある決断をする。撮影時91歳だったポーランドの大女優ダヌタ・シャフラルスカを主演に、老婦人の人生最後の日々を美しいモノクロームの映像でつづったドラマ。

作品データ

原題 Pora Umierac
製作年 2007年
製作国 ポーランド
配給 パイオニア映画シネマデスク
上映時間 104分
映倫区分 G

映画評論:木洩れ日の家で

現在と過去の境界を溶かす鮮烈で美しいモノクロ映像
木洩れ日の家での映画評論・批評

ワルシャワ郊外の森の中にある古い屋敷。そこに愛犬フィラと暮らす91歳の老嬢アニェラは、遠からず訪れる、漠たる死の予感を抱えつつ、平穏な日々を送っている。冒頭、アニェラが、女医の無遠慮な「脱いで」という言葉に反発し、猛然と席を立つ気丈さ...木洩れ日の家での映画評論・批評

映画レビュー:木洩れ日の家で

平均評価
3.9 3.9 50 (全3件)
  • 犬の名演技に泣かずにいられない ネタバレ! 原題:「TIME TO DIE」 ストーリー ワルシャワ郊外。大きなアカシアの木々に囲まれた広い庭を持つ木造の屋敷がある。戦前から建つ大きな二階家だ。1915年生まれのアニエラは、この屋敷で生ま... ...続きを読む

    DOGLOVER AKIKO DOGLOVER AKIKOさん  2013年12月12日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • かくありたいものです 老婦人の晩年の日々。好き、嫌い、楽しい、悲しい、最期まで自分らしく。かくありたいものです。 一人気ままに暮らしつつ世間の情報収集も欠かさない90歳、ヤリテです。 第一次世界大戦の頃からポーランド... ...続きを読む

    グッドラック グッドラックさん  2012年1月23日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 老いてなお現役。 ネタバレ! 名画座にて。 とにかくこの作品は、1915年生まれで撮影当時91歳の現役女優、 D・シャフラルスカの(ホラーとも少女ともとれる)演技の妙に尽きる。 冒頭から失礼な女医にハッタリをかますところなど... ...続きを読む

    sean seanさん  2012年1月22日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 木洩れ日の家でのすべての映画レビュー
  • 木洩れ日の家での映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ:木洩れ日の家で

木洩れ日の家で[DVD] 列車の中の人々[DVD] 列車の中の人々 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]
木洩れ日の家で[DVD] 列車の中の人々[DVD] 列車の中の人々 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2011年12月23日 最安価格: ¥3,906 発売日:2013年12月21日 最安価格: ¥3,110 発売日:2013年12月21日 最安価格: ¥4,385
Powered by 価格.com

他のユーザーは「木洩れ日の家で」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画