GANTZ
ホーム > 作品情報 > 映画「GANTZ」
メニュー

GANTZ

劇場公開日

解説

累計1200万部を販売した奥浩哉の人気SFコミックを、アイドルグループ「嵐」の二宮和也と松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の前編。共演に吉高由里子、本郷奏多、山田孝之ら人気若手俳優がそろい、「ホッタラケの島」の佐藤信介監督がメガホンをとる。駅のホームで偶然再会した幼なじみの玄野(二宮)と加藤(松山)は、線路に落ちた酔っ払いを助けようとして電車にひかれてしまう。見知らぬマンションの一室で目覚めた2人は、“GANTZ(ガンツ)”と呼ばれるナゾの黒い球体により、異形の“星人”と呼ばれる存在との死闘を強いられていく。

スタッフ

監督
企画プロデュース
佐藤貴博
製作指揮
宮崎洋
製作
大山昌作
鳥嶋和彦
島谷能成
藤島ジュリーK.
堀義貴
平井文宏
村上博保
大橋善光
鳥羽乾二郎
エグゼクティブプロデューサー
奥田誠治
原作
奥浩哉
脚本
渡辺雄介
撮影
河津太郎
美術
原田泰明
録音
横野一氏工
編集
今井剛
音楽
川井憲次
特撮監督
神谷誠
アクション監督
下村勇二

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 130分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

日本映画の独自性を生かし若者の現在に刺さる本格SF娯楽作
GANTZの映画評論・批評

この傑作漫画の実写化は、原作への怖れや読者への媚びに基づく“完コピ”と称する愚かなダイジェスト戦術とは無縁だ。人気スターを得て交通整理に徹するだけになりがちな日本映画の現場で、むしろ役者を追い込むほどの気迫さえ伝わってくる。そして、荒...GANTZの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全62件)
  • 対クリーチャー戦は楽しめました ネタバレ! 漫画「GANTZ」と違い、全体的に間の悪い映画。 登場する主なクリーチャーたち。 ・ねぎ星人→頭部がネギ ・田中星人→ロボット ・おこりんぼう星人→仁王像 ・千手観音 ・大仏星人 ぼくは漫画「G... ...続きを読む

    不死鳥 不死鳥さん  2016年10月26日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 退屈なところもあるけど面白い 原作が好きで映画を見ました。 バトルシーンが面白いのですが日常のシーンが微妙な感じの印象でした。 演技はよかったです。 ...続きを読む

    まるまつ まるまつさん  2016年5月8日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 普通 この映画の最も注目すべき点はなんといっても西丈一郎役の本郷奏多。原作を知っている人は、完全にはまり役だと思うだろう。後は映像技術。邦画はCG技術が微妙だと思っていたが、これは驚いた。日本映画の進... ...続きを読む

    hamu hamuさん  2015年11月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

GANTZ:O 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] GANTZ:O 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] GANTZ:O 通常版[DVD] GANTZ PERFECT ANSWER[Blu-ray/ブルーレイ]
GANTZ:O 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] GANTZ:O 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] GANTZ:O 通常版[DVD] GANTZ PERFECT ANSWER[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2017年2月22日 最安価格: ¥7,032 発売日:2017年2月22日 最安価格: ¥4,635 発売日:2017年2月22日 最安価格: ¥3,836 発売日:2011年10月14日 最安価格: ¥3,024
Powered by 価格.com

「GANTZ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「GANTZ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi