三十九枚の年賀状
ホーム > 作品情報 > 映画「三十九枚の年賀状」
メニュー

三十九枚の年賀状

劇場公開日

解説

第2次世界大戦後の宮崎を舞台に、青年兵と少女の純愛を描く青春ドラマ。太平洋戦争終結の3日前、青年兵の河村とユリ枝は恋に落ち、視線を交わすだけで愛を育んでいた。時代に翻弄されながらも、無償の愛を貫こうとする2人だったが……。青年時代の河村とユリ枝を若手俳優の颯太と夏未エレナ、大人になった2人を麻生祐未と風間トオルが演じる。監督はCM作家の図師三千男。

スタッフ

監督・脚本
プロデューサー
竹本克明
原作
松浦百合子
撮影
垣田嘉弘
音楽
櫻井順
編集
斉藤和彦

作品データ

製作年 2008年
製作国 日本
上映時間 114分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「三十九枚の年賀状」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi