カフェ代官山III それぞれの明日
ホーム > 作品情報 > 映画「カフェ代官山III それぞれの明日」
メニュー

カフェ代官山III それぞれの明日

劇場公開日

解説

カフェ代官山III/それぞれの明日
1軒のカフェを舞台に繰り広げられる人間模様を、相葉弘樹、馬場徹ら若手俳優共演で描いたシリーズの最終章。カフェ・レーブ・コンティニュエからガクが去って1年。ヒビキ、サーディン、コトッチらおなじみのメンバーが集うカフェに、ガクの従兄弟・キョウカが現われる。ガクの手紙に誘われて店を訪れたと言うキョウカは、顔はガクと瓜ふたつなのに性格は正反対。自分勝手で周囲を振り回してばかりだが、パティシエとしての腕は一流で……。

スタッフ

監督
製作
安西崇
川城和実
製作・プロデューサー
三木和史
脚本
金杉弘子
撮影
高間賢治
美術
嵩村裕司
編集
伊藤潤一
音楽
遠藤浩二

作品データ

製作年 2009年
製作国 日本
配給 日本出版販売、ビデオプランニング
上映時間 76分
オフィシャルサイト  

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

III カフェ代官山 ~それぞれの明日~ カフェ代官山III ~それぞれの明日~
III カフェ代官山 ~それぞれの明日~ カフェ代官山III ~それぞれの明日~
2014年10月2日 2013年12月27日
¥432 ¥500
DMM.com ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

「カフェ代官山」シリーズ関連作品

他のユーザーは「カフェ代官山III それぞれの明日」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi