バレエ・カンパニー
ホーム > 作品情報 > 映画「バレエ・カンパニー」
メニュー

バレエ・カンパニー

劇場公開日

解説

名門バレエ・カンパニー”ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴ“のダンサーたちの日常を描く群像ドラマ。監督・製作は「ゴスフォード・パーク」のロバート・アルトマン。製作・原案・主演は「スクリーム」シリーズの主演で知られるネーヴ・キャンベル。脚本・原案は「ポロック 2人だけのアトリエ」のバーバラ・ターナー。撮影は「ゴスフォード・パーク」「メラニーは行く!」のアンドリュー・ダン。音楽は「冷たい一瞬を抱いて」のヴァン・ダイク・パークス。編集は「Dr.Tと女たち」のジェラルディン・ペローニ。共演は「アイ・スパイ」のマルコム・マクダウェル、「スパイダーマン」シリーズのジェームズ・フランコほか。

ストーリー

ジョフリー・バレエ・オブ・シカゴの一員として順調にキャリアを積み上げてきたライ(ネーヴ・キャンベル)だったが、今年は私生活でもバレエでもパートナーだったフランキー(サム・フランク)の浮気によって幕を開けた。だが今シーズンの演目で代役としてレッスンしていたライは、マイア(マイア・ウィルキンス)の怪我により主役のチャンスを手に入れる。ダンサーとして飛躍する局面に差し掛かったライはアルバイトの仕事も減らして、レッスンに集中。そしてレストランのシェフであるジョシュ(ジェームズ・フランコ)と知り合い、彼の存在がハードな生活の支えとなっていく。芸術監督であるミスターAことアルベルト・アントネッリ(マルコム・マクダウェル)の厳しい指導のもと、カンパニーは公演成功のために、あらゆる障害を取り除かねばならなかった。結婚したばかりのスザンヌ(スザンヌ・ロペス・プリスコ)はリハーサル中にアキレス腱を切るし、ジャスティン(デイヴィッド・ゴンバート)は公演一週間前にキャストから外された。そしてシーズン最後を飾る作品で、ライはソロをもらう。客席で家族が見守る中、踊り終わる直前、ライは転倒して舞台に倒れこんだ。大急ぎで衣裳を脱がされ、代役だったマイヤが見事に踊り切る。公演は成功したが、カーテンコールの歓声を、ライは舞台袖からただ眺めているだけだった。...

作品データ

原題 The Company
製作年 2003年
製作国 アメリカ・ドイツ合作
配給 エスピーオー
上映時間 112分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

熊川哲也 Kバレエカンパニー シンデレラ[DVD] 熊川哲也 Kバレエカンパニー カルメン(2014年版)[DVD] バレエ・カンパニー[DVD] Rhapsody[DVD]
熊川哲也 Kバレエカンパニー シンデレラ[DVD] 熊川哲也 Kバレエカンパニー カルメン(2014年版)[DVD] バレエ・カンパニー[DVD] Rhapsody[DVD]
発売日:2012年10月17日 最安価格: ¥6,290 発売日:2016年3月16日 最安価格: ¥6,516 発売日:2004年12月23日 最安価格: ¥3,702 発売日:2005年8月26日 最安価格: ¥6,571
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

バレエ・カンパニー
バレエ・カンパニー
2015年3月22日
¥378
GYAO!ストア

他のユーザーは「バレエ・カンパニー」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi