JOY ジョイ
ホーム > 作品情報 > 映画「JOY ジョイ」
メニュー

JOY ジョイ

劇場公開日

解説

ファーザー・コンプレックスの少女が大人にめざめていく姿を描く。製作はべンジャミン・シモン、監督はセルジュ・べルゴン。ジョイ・ローリーの原作をマリー・フランソワーズ・アンズ、クリスチャン・シャリエール、セルジュ・べルゴン、ロべール・ジョフリオンが脚色。撮影はルネ・ヴェルジェ、音楽はアラン・ウィスニアック、編集はミッシェル・ルーウィンが担当。出演はクローディア・ウディ、ケネス・ル・ガロワなど。

ストーリー

幼い頃に、両親のセックスを目撃、その時に父親の顔を見てしまって以来、ジョイ(クローディア・ウディ)は男に対する嫌悪を持って成長した。やがて、彼女は美しい容姿を生かしてパリのファッション界にデビューした。そして中年の建築家ブルース(ケネス・ル・ガロワ)と知り合い、その異常ともいえる愛の中に引き込まれてゆく。一方、そんな彼女の私生活をよそに、モデルとしての彼女の名声はメキシコ・ロケのポスターで決定的となった。映画のロケ地ニューヨークで様々な性遍歴を体験した彼女は、ある日、ホテルに届けられた一通の手紙を目にする。「パリに戻っておいで」というブルースの想いが書かれてあった。揺れ動くジョイ。彼女は再びブルースの元へととびこんだ。しかし、それも長くは続かなかった。ある日ドゴール空港から旅出つ彼女の姿があった。...

作品データ

原題 Joy
製作年 1983年
製作国 カナダ・フランス合作
配給 松竹富士

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • joy 主人公の彼氏マークの設計した集合住宅は、リカルド・ボフィールのポールアリアンヌ地区にある集合住宅のようです。シルバーのポルシェ356カブリオレで、パリのロータリーを走るシーンは何度見ても燃えます... ...続きを読む

    marubuto marubutoさん  2015年7月10日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi