ブリキの太鼓のレビュー・感想・評価

メニュー

ブリキの太鼓

劇場公開日 1981年4月18日
4件を表示 映画レビューを書く

あらゆる事への皮肉

これほど怖い 恐ろしい 不気味と思った映画は久しぶりだ
オスカル役の子の演技には驚きまくりだった
ショッキングなシーンや児童ポルノなどと色々物議を醸し出したのもわかる
大人になってもう一度見直そうと思った

R Film n
R Film nさん / 2017年12月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

強烈な個性を持った主人公。 彼の目を通した人々、社会、歴史が描かれ...

強烈な個性を持った主人公。

彼の目を通した人々、社会、歴史が描かれている。

tsucchi1989
tsucchi1989さん / 2017年7月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不思議な映画

何かメッセージ性があるわけでも、ストーリー性があるわけでもない。でもなんだか見続けてしまう不思議な映画。主人公の少年に興味がわけば最後まで観られるけど、そうじゃないと最後まで観るのは苦行かもしれない。
舞台はポーランドで第二次世界大戦という激動の時代を背景に、不思議な少年の視点で、その周囲の人々が描かれている。

佐ぶ
佐ぶさん / 2016年3月2日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

色々と考えさせられる大人のための寓話

色々と考えさせられる大人のための寓話。一般家庭のドイツの象徴がベートーヴェンからヒトラーになり、また、ベートーヴェンに戻るまでの激動の時代を成長の止まった特異な男子供の視点で描いている。身近にいる大人たちの性愛関係も巧みに描写。映画としての面白さはあったけれど、再見はないだろうと思われた。

chakurobee
chakurobeeさん / 2015年4月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi