プリーチング
ホーム > 作品情報 > 映画「プリーチング」
メニュー

プリーチング

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

SMの女王と彼女の内偵を命じられたクリスチャン青年の奇妙な愛をコミカルなタッチで描いた一編。監督・脚本は新鋭のスチュワート・アーバンで本作が劇映画長編デビュー作。製作はアーバンとキース・ハイレイ。撮影はサム・マッカーディ。音楽はマグナス&ハヤ。編集はジュリアン・ロッド。衣裳はニッキー・ラプリーとチャス・ハインズ。出演は「GO fish」「ウォーターメロン・ウーマン」のグィネヴィア・ターナー、「ハムレット」のクリスチャン・アンホルト、「ナンズ・オン・ザ・ラン走れ尼さん」のジュリー・グラハムほか。

ストーリー

英国。ピーター(クリスチャン・アンホルト)は敬虔なクリスチャンでコンピュータ技術者。ある日、ピーターはモラル粛正キャンペーンを展開中の超保守派の国会議員ハーディングに呼び出され、英国では禁止されていながらマスコミで話題のSMクラブの実態調査と猥褻行為の証拠をつかむことを命令される。インターネットを通じて秘密クラブヘの潜入に成功したピーターはSM愛好家のリーダー、アメリカから来たクラブのオーナーにして女王のタニヤ・チークス(グィネヴィア・ターナー)に接近。ところが、タニヤはピーターに興味を示し、いつしか二人は女王と下僕の関係を越えた深い仲に。だが、ピーターが持ち帰った隠し撮りの映像がもとで、タニヤらはハーディングに摘発され裁判にかけられた。思い悩んだ末ピーターは裁判で証言を覆して裁判を無効にした。タニヤはピーターの子を妊娠していた。かくして、ピーターはタニヤのマネージャーとなりクラブで新生活を始めるのだった。...

作品データ

原題 Preacing to the Perverted
製作年 1997年
製作国 イギリス
配給 アート・キャップ配給(ニューセレクト提供)
上映時間 100分
映倫区分 R15+

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi