マスカレード 肉欲の報酬
ホーム > 作品情報 > 映画「マスカレード 肉欲の報酬」
メニュー

マスカレード 肉欲の報酬

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

18世紀の東ヨーロッパを舞台に、金と欲に溺れる2人の青年貴族の運命を官能的に描いたドラマ。監督はアデク・ドラビンスキ、製作はアンゲル・ソモリノス・ペレとロン・シャピロとヴィクトル・マルコヴィッチ、エグゼクティヴ・プロデューサーはベン・バレンホルツとエンリケ・ベロットが担当。

ストーリー

18世紀のヨーロッパ。青年貴族のヴィクター・モリッツ(イエジ・ゼルニック)とルドルフ・デ・セヴェ(ジャスティン・ディーズ)は、金と色に明け暮れる毎日を送っていた。ヴィクターのカードのイカサマの才能はずば抜けていて、他の貴族から金を巻き上げていたが、ルドルフの強引なやり方に嫌気がさし始めていた。ある日、ルドルフはセオドア(トロイ・ラプタッシュ)とコーネリア(アリス・アディア)の兄妹に出会う。経済的に逼迫していたルドルフは、貧乏発明家のセオドアを賭けに誘い込み、ヴィクターにイカサマをさせて、全財産を巻き上げる。さらに、ヴィクターにセオドア殺しの罪を着せる。数年後、刑務所を出て来たヴィクターは、召し使いも財産も失い、さらに、コーネリアが今はルドルフの妻となっていることを知る。さらにヴィクターは、かつてだましたホルムズ(ヴァセック・C・シメック)に殺されかけるが、その裏にいたのは、ヴィクターの復讐を恐れるルドルフだった。ヴィクターはルドルフの屋敷に乗り込み、不治の病に冒されて顔も崩れたルドルフに再会し、彼を倒すのだった。...

作品データ

原題 Cheat
製作年 1991年
製作国 アメリカ
配給 KUZUIエンタープライズ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi