ナインハーフのレビュー・感想・評価

メニュー

ナインハーフ

劇場公開日 1986年4月26日
4件を表示 映画レビューを書く

異質な愛

理解したいようで、したくない愛の刺激。

氷で身体を撫でるシーンは、すごく印象に残ります。
後半は、もうわけがわからない。

刺激的で、愚かな男女の秘密。

Ayaka
Ayakaさん / 2016年7月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キム・ベイシンガーが美しい

キム・ベイシンガーが美しい

tsumuram
tsumuramさん / 2015年9月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

20140102-012308-特別ロードショー「ナインハーフ」

感想を一言でいうと

調教したい人にオススメ!(謎

ノーマルな恋が次第にアブノーマルになっていく。
刺激的な恋ってこういう流れなのかな?

よし
よしさん / 2014年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とにかく美しい。

最初に見たのはいつのことか思い出せない。日曜洋画劇場で見た。それは覚えている。淀川さんが、こういうちょっとえっちな映画でもたまにはお子さんに見せるべきだと語っていたのを覚えている。
その言葉通りに私は、この映画を子供の頃に見た。
子供の頃にはただえっちな映画だということだけ理解したが、それ以上に美しいというのはこういうものかなというのも思った。
それまでそういう行為を美しいと思ったことはなかったし、なんだかあまりよくわかっていないというのも正直なところだろう。
やがて大きくなってからこの映画を見ると、そこまで内容があるタイプの映画でないこともわかってくる。
そして今になってみれば、この映画はとてもいい映画だったということになった。
カネってなんなのだろう。そんなことを色々考えたりもした。
傑作と言っていいと思う。
軽薄な男としてミッキー・ローク。そしてヒロイン役にはキム・ベイシンガーというこのふたりも魅力的に描かれている。

lotis1040
lotis1040さん / 2013年11月13日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi