最後のブルース・リー ドラゴンへの道
ホーム > 作品情報 > 映画「最後のブルース・リー ドラゴンへの道」
メニュー

最後のブルース・リー ドラゴンへの道

劇場公開日

解説

ローマの中華街にあるレストランを舞台に、悪徳イタリア人に戦いを挑む武道家の活躍を描く空手アクション。製作はレイモンド・チョウ、製作・監督・脚本・音楽はブルース・リー、撮影は西本正が各々担当。出演はブルース・リー、ノラ・ミャオ、ウォン・スウ、ウェイ・ピン・エイ、チャック・ノリス、ロバート・ウォールなど。

ストーリー

イタリアにやってきた中国人青年タン・ロン(ブルース・リー)は、美しい娘チェン(ノラ・ミャオ)に案内され、彼女が経営する中華レストランに着いた。チェンの店はマフィアに狙われ、毎日のようにいやがらせの被害にあっていたのだ。やがてマフィアは店の譲渡契約書にサインするよう強引に迫ってきた。そこに現われたタンは得意の空手を駆使して十数人の部下たちをけちらした。マフィアのボスはタンの強さに舌をまいたが、それではとロバートという空手チャンピオンをやとい入れた。人ッ子ひとりいない古代ローマの遺跡コロシアムでタンとロバートが対峙した。中国クン・フーとアメリカ拳法の激突、この広いコロシアムの真只中で誰にも見とられずに戦いを交える二人。長い戦いの末、タンはロバートを倒した。やがてタンはチェンに別れを告げると、ひとり静かにローマを去っていくのだった。...

作品データ

原題 The Way of the Dragon
製作年 1972年
製作国 香港
配給 東映洋画
上映時間 99分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全12件)
  • 可愛いノラ・ミャオ 結局、最後までローマを舞台にする必要を感じなかった。最強の敵との決闘のときは、背景のコロッセオが書割になっているのが残念。撮影のために遺跡を借りきる時間の制約があったのだろう。 ブルース・リーが... ...続きを読む

    よしただ よしたださん  2016年11月28日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • 武術家ブルース・リー チャック・ノリス戦など、あまりに有名な映画だが、思えばじっくり見たことがないと思い、この機会に鑑賞した。今までブルース・リーのイメージが、物凄い形相で悪党を片っ端からなぎ倒すというものだった。だ... ...続きを読む

    くんぞう くんぞうさん  2014年11月27日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • ツンデレ 公開初日早朝、先着で貰えるポスターの為並んだ記憶があります。この作品の魅力は、ダブルヌンチャク、チャック・ノリス、そしてなんと言ってもノラ・ミャオのツンデレぶりでしょう(^-^)惚れました。 ...続きを読む

    じーや じーやさん  2014年11月9日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ドラゴンへの道(字幕版) ドラゴンへの道
ドラゴンへの道(字幕版) ドラゴンへの道
2013年12月27日 2016年5月10日
¥300 ¥324
iTunes DMM.com

他のユーザーは「最後のブルース・リー ドラゴンへの道」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi