キング・オブ・ヴァンパイア
ホーム > 作品情報 > 映画「キング・オブ・ヴァンパイア」
メニュー

キング・オブ・ヴァンパイア

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

現代アメリカの大都会を舞台に、有能な女刑事とヴァンパイアの死闘を描いたホラー・アクション。監督はジョエル・ベンダー、製作はマリオン・ゾラ(エクゼクティヴ・プロデューサーも兼任)とマネット・ローゼンの共同、SFXは「アビス」「スポンティニアス・コンバッション」を手掛けたS.O.T.A.F/X。出演はミシェル・オーウェンズ、グレゴリー・A・グリアー、マイケル・マクミランら。

ストーリー

有能な女刑事キャリー・ブラス(ミシェル・オーウェンズ)は夫デニス(マイケル・マクミラン)との不和、上司ニコレッティとの確執等に悩みながらも仕事を続けていた。ある日、管轄内で女性の連続殺人事件が発生。不思議にも被害者の血液は何者かに吸い取られていた。囮捜査に自ら立ったキャリーはやがて犯人を発見、格闘になり、傷を負いながらも相手は銃弾に倒れる。その場から消えた犯人はヴァンパイアだった。やがてキャリーの肉体に変化が現れる。凶暴になり、光を避けるようになった。彼女も吸血鬼と化そうとしていたのだ。同僚の捜査員も彼女を見捨てた。仕方なく彼女は夫デニスの協力を得て、ほどなくキャリーの下へ再び訪れたヴァンパイアを迎え撃ち、幸いにも普通の人間の体を取り戻すのだった。...

作品データ

原題 Midnight Kiss
製作年 1993年
製作国 アメリカ
配給 アルバトロス

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi