エンジェル・コマンド
ホーム > 作品情報 > 映画「エンジェル・コマンド」
メニュー

エンジェル・コマンド

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

近未来の地球を舞台に最終戦争により荒廃しきった砂漠をサバイバルする女戦士軍団の活躍を描く。製作・監督はシリオ・H・サンチャゴ、脚本はトーマス・マッケルヴィー・クレヴァー、音楽はジム・ラティソンが担当。出演はレベッカ・ホールデン、チャック・ワグナーほか。

ストーリー

時は2021年。最終戦争後生き残った人々は、小さな村を作り乏しい食料やガンリンを守って暮らしている。ある晩野盗軍団“ライダーズ”が村を襲い、村人を皆殺しにする。弟を殺され、ライダーズに追われるアリー(レベッカ・ホールデン)は、西の王国に向かう途中の“エンジェル・コマンド”マリア(リン・ホリー・ジョンソン)とヴェラ(バーバラ・フーパー)に危ういところを助けられ、彼女たちと行動を共にすることになった。しかしライダーズの闇討ちにあってヴェラがさらわれてしまい、今度は逆にマリアとナディアが軍団を追いかけることになった。装甲車に乗り込みヴェラを奪い返した彼女たちは、さらに逃げるライダーズを追い、ついに女の王国、カラカラと呼ばれる城に到着する。3人の女戦士と数百人の兵士との大銃撃戦の火ぶたは、今まさに切って落とされようとしていた……。...

作品データ

原題 The Sisterhood
製作年 1988年
製作国 アメリカ
配給 日本ヘラルド

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi