あらしのよるにのレビュー・感想・評価

メニュー

あらしのよるに

劇場公開日 2005年12月10日
4件を表示 映画レビューを書く

純粋な子供が観ても、汚れきった大人が観ても楽しめる傑作。 中村獅童...

純粋な子供が観ても、汚れきった大人が観ても楽しめる傑作。

中村獅童カブと成宮寛貴メイも上手かったしピッタリだったと思います。

yonda?
yonda?さん / 2017年5月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心にドスンと残る映画

すげー作品です。

面白いとか、映像がキレイ、とかではなく、内容がスゴイ!

生命、宿命、運命のイタズラ、弱肉強食、友情、感情、秘密を共有する親友、同種の仲間、掟、生きる術、立場、しがらみからの脱出、生きる価値、天命、別れ、失望、絶望、奇跡…

複雑で色々な感情が、たくさん飛び混んで来る。
思考がグルグル…勝手に回り始める。
そして…
自然と涙も出てくる。

例えるなら、初期のBUMP OF CHICKEN(THE LIVING DEAD、FLAME VEINあたり)のような作品。

子供はどう感じるのかわからないけど、大人が観ると非常に疲れます(笑)
でも、一見の価値アリ。超オススメです‼︎

サケビオース
サケビオースさん / 2016年7月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

俺は食べ物の好き嫌いなり、料理残す人間を軽蔑~

~軽蔑する・・。
本作冒頭なんて・・
ほんまそう!思わず・・これから100分どうしよう!と思ったくらいだ・・。

劇中のセリフをお借りするならば・・↓
『私はあなたの中で生き続けます!』と。

まさにそう。
・・・食べる!てこういう事。

原作は児童向けの絵本らしい。
・・しかも、2005年の作品だから・・なんともアレだが・・
男オオカミ女ヤギの設定にしてたら・・大人の鑑賞にも耐えうる作品だったかも・・。

あと・・
もう20分短くても良かったかなぁヽ(^o^)丿?

星☆評価は・・
DVD100円基準で(*^^)v③

DVD買う度 ◎◎◎◎
モ1回見たい度 ◆
おすすめ度 ****
デートで見る度 ◇◇◇

観た後の食べたい一品】
ギャートルズ並みの骨付き肉
あと・・ラムラックのグリルwww
(*ギャートルズ分からない方は・・検索なりお父さんお母さんに聞くなり!)

小林麻耶さんのCVは良いが・・
成宮君のは甚だ懐疑!

えびかに伯爵
えびかに伯爵さん / 2014年11月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ 寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

60点

絵本では見たことあったが
映画は初めて見てみてアニメらしい映像の
表現があり最後にはヤギとオオカミの感動のシーンがあり良かった!

yuーto
yuーtoさん / 2014年7月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi