我が子の碑 人形たちと生きた60年
ホーム > 作品情報 > 映画「我が子の碑 人形たちと生きた60年」
メニュー

我が子の碑 人形たちと生きた60年

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

原爆で失ったかけがえのない我が子4人の供養と平和への祈りを人形に託し戦後を生きた一組の夫婦の歩みを綴ったドキュメンタリー。戦争の悲劇とそれを生き延びた名も無き人々の人生を見つめるクリエイティブ21製作のドキュメンタリー・シリーズ“碑(いしぶみ)三部作”の「友の碑 白梅学徒の沖縄戦」に続く第二弾。

ストーリー

長崎に落とされた原爆で、一瞬にして4人の子供を失った蔵満家。嘆き悲しむ両親を、一体の人形が救ってくれた。後遺症と闘いながら、「語り部」として生きることを決意した夫婦の現在に至る足跡を追う。...

スタッフ

監督
脚本
林雅行
ナレーション
杉浦圭子

キャスト

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 クリエイティブ21
上映時間 100分

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi