白百合クラブ 東京へ行く
ホーム > 作品情報 > 映画「白百合クラブ 東京へ行く」
メニュー

白百合クラブ 東京へ行く

劇場公開日

解説

「ナビィの恋」の中江裕司監督が、激しい戦争が繰り広げられた沖縄・石垣島で終戦の翌年に結成され、56年間に渡って活動を続けている平均年齢70歳の長寿楽団「白百合クラブ」の活動を追うドキュメンタリー。

ストーリー

2002年10月東京。鴬谷・東京キネマ倶楽部は、初めて出会うバンドへの熱気に包まれていた。中江裕司監督に紹介されて登場したのは、沖縄は石垣島発の「白百合クラブ」。終戦の翌年に結成され、同じ踊り、同じメンバーでもう56年間も活動を続け、結成当時は17、8歳だったうら若き女性も、今ではウン歳…。とにかくすごいバンドのよう。前代未聞、日本最高齢バンドの東京ライブが、オリジナル曲「ぼくらのクラブ」で幕を開ける。...

作品データ

製作年 2003年
製作国 日本
配給 パナリ本舗=オフィス・シロウズ
上映時間 90分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「白百合クラブ 東京へ行く」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi