「現代的で古さを感じさせない」弁天小僧 よしたださんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「弁天小僧」 > レビュー > よしたださんのレビュー
メニュー

弁天小僧

劇場公開日 1958年11月29日
全1件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

現代的で古さを感じさせない

市川雷蔵の艶やかな女形シーン。提灯の包囲網。青山京子の健気なヒロイン。それに勝新太郎の金さん。どの映像も現代に通用する美しさを湛えている。これはぜひ劇場のフィルム上映で鑑賞したい作品だ。
歌舞伎という演劇の魅力の一端に触れた思い。

よしただ
さん / 2015年5月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 楽しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi