春の鐘
ホーム > 作品情報 > 映画「春の鐘」
メニュー

春の鐘

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

古陶磁器の美を探求する美術館長を巡って彼の妻、そして陶工の娘と三人それぞれの愛を描く。立原正秋原作の同名小説の映画化で、脚本は「櫂」の高田宏治、監督は「南極物語」の蔵原惟繕、撮影は「月の夜・星の朝」の椎塚彰がそれぞれ担当。

ストーリー

鳴海六平太は東洋美術に魅せられ、奈良にある佐保美術館の館長を勤めている。彼の妻範子は、鳴海の想いとは別に東京を離れることが出来ず、二人は別居生活を送っていた。範子は夫に顧りみられない淋しさから都会の堕落した生活に浸り、医師である勝森と愛情のない関係を持ち続けていた。ある日、上京した鳴海は範子と勝森の関係を知るが、子供の為に離婚はできず、仕事に打ち込むのだった。そんな時、鳴海は信楽の陶工家石本八郎を訪ね、彼の娘多恵と出逢う。そして、八郎に頼まれ、多恵を佐保美術館で働かせることにした。多恵は伊勢松坂の旧家へ嫁いだが、子供が生まれないという理由で離婚され、実家に帰されていたのだ。一方範子は、パーティで友人の早苗に紹介された村田と浮気をする。多恵は偶然にも鳴海と同じマンションに住むことになり、二人はいつしか愛し合うようになった。範子は、夏休みに鳴海を訪ねた子供達によって多恵の存在を知り、奈良にやって来た。だが、鳴海は範子を冷たく拒否。そんな時、多恵の前夫・久一が部屋に押し入り、彼女を襲うという事件が起きた。多恵のいる病院へ出かけるという鳴海に、範子は子供のことを持ちだし彼を引きとめようとするが、二人の間の溝は深まるばかりだった。範子は母親・克子に自分の浮気のことを悟られるが、どうすることもできない。鳴海と多恵は秋篠の里に一軒家を借りた。それを告げに鳴海は東京の家を訪れた。範子はどうにかして鳴海との間をやり直したいと願うが、鳴海は範子を許せない。桜の花の散る頃、範子が秋篠の里にやって来た。鳴海と範子を残し、一度は家を出た多恵だったが、聞こえるはずのない鐘の音を聞き、不安を感じ家に戻った。そこには範子に足を刺され、傷ついた鳴海がいた。...

スタッフ

監督
脚本
高田宏治
原作
立原正秋
製作
小倉斉
撮影
椎塚彰
美術
樋口幸男
音楽
久石譲
主題曲
森山達也
録音
紅谷愃一
照明
粟木原毅
編集
鈴木晄
助監督
山下賢章
スチール
石月美徳

キャスト

作品データ

製作年 1985年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 128分

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第9回 日本アカデミー賞(1986年)

受賞
助演女優賞 三田佳子
ノミネート
脚本賞 高田宏治
主演男優賞 北大路欣也

DVD・ブルーレイ

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX[DVD] 白虎隊~敗れざる者たち Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] フラジャイル DVD-BOX[DVD] 暴動島根刑務所[DVD]
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX[DVD] 白虎隊~敗れざる者たち Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] フラジャイル DVD-BOX[DVD] 暴動島根刑務所[DVD]
発売日:2013年12月26日 最安価格: ¥17,975 発売日:2014年2月19日 最安価格: ¥14,658 発売日:2016年7月27日 最安価格: ¥14,364 発売日:2016年3月9日 最安価格: ¥2,237
Powered by 価格.com

他のユーザーは「春の鐘」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi