恋の罪
ホーム > 作品情報 > 映画「恋の罪」
メニュー

恋の罪

劇場公開日

解説

「愛のむきだし」「冷たい熱帯魚」の鬼才・園子温監督が、水野美紀、冨樫真、神楽坂恵を主演に迎え、実在の事件をもとに描く愛の物語。21世紀直前に起こった、東京・渋谷区円山町のラブホテル街で1人の女性が死亡した事件を軸に、過酷な仕事と日常の間でバランスを保つため愛人を作り葛藤(かっとう)する刑事、昼は大学で教え子に、夜は街で体を売る大学助教授、ささいなことから道を踏み外す平凡な主婦の3人の女の生きざまを描く。

スタッフ

監督
製作
鳥羽乾二郎
大月俊倫
企画
國實瑞惠
プロデューサー
千葉善紀
飯塚信弘
脚本
園子温
撮影
谷川創平
照明
金子康博
録音
渡辺真司
編集
伊藤潤一

キャスト

作品データ

製作年 2011年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 144分
映倫区分 R18+
オフィシャルサイト  

インタビュー

園子温監督、“本質”を求める旅はいまだ継続中
インタビュー

「前作の『冷たい熱帯魚』が“油ギッシュな男の映画”だとしたら、今回の『恋の罪』は“大胆な女の映画”。大人の女性の映画を撮ってみたかったんですよね……」と語るのは、日本映画界の異端児として国内外から注目を浴びる園子温監督。自らの中に、あ...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

性を解き放ち、生をまさぐる女たちのダークファンタジー
恋の罪の映画評論・批評

女優の身体が放つパトスが、男性の支配願望を打ち砕き、映画の枠組みさえ壊していく。デフォルメして描かれるのは、畏怖すべき女性性の謎であり、はかり知れぬ女の業を仰ぎ見るオール・アバウト・マイ・ミューズともいえる女性讃歌だ。心身ともに渇きき...恋の罪の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全27件)
  • エログロ 普通の日常に潜む 不幸せな女の怖さと浅はかさ。 園子温監督らしい映画。 まさに エログロ 面白かった。 ...続きを読む

    多賀子 多賀子さん  2017年6月21日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • おもしろかった この監督さんと、女優さんの神楽さん?好きになった。 結婚してるんだね。 ...続きを読む

    チーズバーガー チーズバーガーさん  2016年10月28日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 言葉なんて、覚えるんじゃなかった 女の強さとか弱さとか汚さとか全面に出てて、共感はできないけど、誰だってこうなってしまう可能性はあるような気がした。 言葉は体を持つっていう言葉がささった。 ただ神楽坂恵、ちょっと大根すぎるなあ… ...続きを読む

    yccn yccnさん  2016年10月9日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

恋の罪 恋の罪 恋の罪 恋の罪
恋の罪 恋の罪 恋の罪 恋の罪
2013年11月26日 2017年6月21日 2016年11月16日 2017年5月19日
¥432 ¥540 ¥650 ¥1,007
Amazonビデオ DMM.com Netflix Hulu
1ヵ月無料 2週間無料

他のユーザーは「恋の罪」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi