日本一の男の中の男
ホーム > 作品情報 > 映画「日本一の男の中の男」
メニュー

日本一の男の中の男

劇場公開日

解説

「てなもんや幽霊道中」の笠原良三がシナリオを執筆し、「南太平洋の若大将」の古沢憲吾が監督した“日本一の男”シリーズ第五作目。撮影はコンビの永井仙吉。

ストーリー

口八丁、手八丁の有能な造船会社のセールスマン小野子等は、会長を怒鳴りつけて、傍系のストッキング会社にとばされた。実はこの左遷は、会長の大神田が小野子の手腕を認め、業績不振の会社の成績を上げようとしてのことだった。その小野子は、奇抜な商戦を展開して、一躍、業績をアップさせた。そんな彼の仕事ぶりを、アメリカ帰りの会長の孫娘で、社長秘書の未知子が見ていた。未知子は合理主義者で、接待費の使い方には神経質だったから、小野子が使う多額の接待費におかんむりだった。しかし、次第に小野子のペースに巻き込まれ、彼を愛している自分に気づいて愕然とするのだった。営業で好成績を上げた小野子は、こんども、会長の命令で宣伝部に回された。小野子の腕をフルに生かしたい、と願う未知子の差し金だった。宣伝部員になった小野子は、脚の美しい自社の女子社員を選び、ストッキングをはかせてテレビショーに出させるという戦術をとった。これが効を奏し、小野子の腕は益々認められるようになった。未知子はさらに大神田に進言し、新設の外国部長に小野子を推薦した。お陰で外国部長に出世した小野子は、片言の英語を、さも、ベテランのごとくに操り、外国の提携会社との契約の際には、自社にとんでもなく有利にことを運んだのである。こうなると英語の達者な未知子も、すっかり小野子に参り、大神田に結婚させてくれと泣きつく有様だった。大神田の方も、可愛い孫娘に泣きつかれては反対するわけにもいかず、有能な小野子を次期社長にする腹を決めて、二人を結婚させた。アメリカ的才女だった未知子は、いまでは柔順貞節な小野子の妻で、小野子にすっかり飼育されたかたちである。...

スタッフ

監督
脚本
笠原良三
製作
渡辺晋
撮影
永井仙吉
美術
小川一男
音楽
広瀬健次郎
録音
増尾鼎
照明
隠田紀一
編集
黒岩義民
スチール
石月美徳

キャスト

作品データ

製作年 1967年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 94分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全1件)
  • 小野子等 古澤憲吾×笠原良三。マドンナ浅丘ルリ子。舞台は世界ストッキングKK。相変わらずの軽快さ。OKレッツゴーな世界観。皇居脇の毎日新聞の屋上が印象的。今の東京よりも東京らしく見える不思議。植木等の鮮や... ...続きを読む

    ssspkk ssspkkさん  2014年3月9日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

日本一の男の中の男[DVD] あした デラックス版[DVD] ビッグマネー~浮世の沙汰は株しだい~ DVD-BOX[DVD] 花のお江戸の無責任【期間限定プライス版】[DVD]
日本一の男の中の男[DVD] あした デラックス版[DVD] ビッグマネー~浮世の沙汰は株しだい~ DVD-BOX[DVD] 花のお江戸の無責任【期間限定プライス版】[DVD]
発売日:2007年8月10日 最安価格: ¥3,791 発売日:2001年7月25日 最安価格: ¥3,959 発売日:2002年10月2日 最安価格: ¥19,207 発売日:2014年9月17日 最安価格: ¥2,700
Powered by 価格.com

他のユーザーは「日本一の男の中の男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi