cfガール
ホーム > 作品情報 > 映画「cfガール」
メニュー

cfガール

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

“コマーシャル”という15秒間の世界に賭ける人間ドラマを描く。喜多嶋隆原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「名門! 多古西応援団」の橋本以蔵、共同脚本は中本博通、撮影は「もっとあぶない刑事」の柳島克己がそれぞれ担当。主題歌は、世良公則(「抱きしめてくれ」)。

ストーリー

流葉爽太郎、30歳、才能ある若手CFディレクターだが、その反面、トラブルメーカーとしても有名な男であった。そんな彼が丁度仕事をクビになった時、夜明けの砂浜で偶然、バレエの練習をしている少女。長谷久美子と出会い、彼女の魅力に惹かれてしまうのだった。その夜、六本木のクラブで元恋人の門倉洋子と再会した爽太郎は、彼女の紹介で、S&W社の仕事を引き受ける。冷酷な条件だったが、スタッフの人選権と2倍のギャラでOKしたのだった。数日後、友人リョウとアル中の元プロデューサー熊沢をスタッフに加え、久しぶりに管理されない仲間とのCF撮りに燃える爽太郎だったが、業界の罠に填ったりしてなかなか思うように進まない。そんな時、イタリア製自転車のCF依頼が来た。そして、そのイメージガールに久美子を思い付いた爽太郎は、さっそく彼女をスカウトするが断られてしまう。それでも爽太郎の熱意が通じたのか、ふらっとスタジオに現われた久美子は、素性を一切聞かない事で出演をOKしてくれた。だが、久美子を巡って起こったトラブルによって彼女が財界の大物・長谷周一郎の孫娘である事が判明した。周一郎の圧力によって妨害される撮影であったが、なんとかカナダロケも決まり、ロッキーに降り立つ爽太郎らの前に、遂に周一郎自身が現われた。対立する二人であったが、爽太郎のCFに賭ける熱意に打たれた周一郎は、撮影の協力をしてしまうのだった。...

スタッフ

監督
脚本
中本博通
橋本以蔵
原作
喜多嶋隆
企画
垣田律子
藤家和正
製作
松橋邦芳
斉藤佳雄
太田一夫
プロデューサー
藤田光男
岸本一男
撮影
柳島克己
美術
望月正照
音楽
世良公則
羽田一郎
主題曲
世良公則
録音
本田孜
照明
安河内央之
編集
菅野善雄
助監督
山本伊知郎
スチール
金子哲也

キャスト

作品データ

製作年 1989年
製作国 日本
配給 東映クラシックフィルム

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

クライムハンター コンプリートDVD【初回生産限定】[DVD] Wの悲劇 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] クライムハンター2 裏切りの銃弾[DVD] 太陽にほえろ! 1983 DVD-BOX[DVD]
クライムハンター コンプリートDVD【初回生産限定】[DVD] Wの悲劇 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] クライムハンター2 裏切りの銃弾[DVD] 太陽にほえろ! 1983 DVD-BOX[DVD]
発売日:2008年4月21日 最安価格: ¥12,992 発売日:2012年9月28日 最安価格: ¥1,854 発売日:2015年2月13日 最安価格: ¥1,998 発売日:2012年3月21日 最安価格: ¥61,598
Powered by 価格.com

他のユーザーは「cfガール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi