カンナさん大成功です! インタビュー: 95キロの巨漢に変身した美人女優の素顔

ホーム > 作品情報 > 映画「カンナさん大成功です!」 > インタビュー > 95キロの巨漢に変身した美人女優の素顔
メニュー

カンナさん大成功です!

劇場公開日 2007年12月15日
2007年12月12日更新

「私が愛されないのは、太っているから。きれいじゃないから――」。人気漫画家・鈴木由美子の同名コミックを韓国で映画化した「カンナさん大成功です!」は、全身整形という大胆な方法で幸せを手に入れようと奮闘するヒロインを描き、本国韓国で662万人を動員した大ヒットコメディ。肥満女が美女に変身するという個性的な本作のヒロインを、特殊メイクを施して演じきった新進女優キム・アジュンに話を聞いた。(聞き手:編集部)

キム・アジュン インタビュー
「カンナを通して本当の幸せとは何か感じ取ってほしい」

美容整形が日本より身近な韓国だからこそ、作品のテーマも受けた? 美容整形が日本より身近な韓国だからこそ、作品のテーマも受けた?

――原作は日本の女性漫画家よる大ヒットコミックですが、この作品は韓国ではどれぐらい知られていたのですか?

“最もボディラインの美しい女性”と韓国で人気のキム・アジュン “最もボディラインの美しい女性”と
韓国で人気のキム・アジュン

「原作コミックは韓国でも出版されていて、特に若い女性の間で人気があり、映画化が決まってからは多くの人が公開を待ち望んでいました。私は映画のシナリオをもらった後に初めて漫画を読んだのですが、ずいぶん型破りな内容だなという印象を受けました。こういったテーマ(整形)を扱った作品があるのかと新鮮な気持ちでしたね」

――カンナはアイドル歌手の舞台裏で歌をあてる“ゴーストシンガー”をやっていますが、歌のシーンはすべてご自身で歌っているそうですね。映画の主題歌でもある「マリア」の歌声が印象的でした。

「歌については3カ月前からボイストレーニングを行いました。カンナが歌番組の公開録画で『マリア』を歌うシーンを撮ったときは、練習する設備がなかったのでカラオケに行って練習しました。でも当然『マリア』は入っていないので、曲を持ち込んで練習したんですよ」

――ファットスーツを身につけて演じている整形前のカンナ(169センチ、95キロの設定)は、「ヘアスプレー」のジョン・トラボルタのようでしたね(笑)。あの姿に変身するのはどんな気持ちでしたか?

「特殊メイクを施した自分を初めて見たときは本当にびっくりしました。私だけでなく、監督、スタッフ、相手役のチュ・ジンモさんも驚きを隠せないようでした(笑)。特にチュさんは『本当にその格好で(演技)できるの?』と心配してくれたぐらいですから。撮影中は、モニターに映る自分の姿がまるで別人のように見えて面白かったですね。俳優はどんなに役作りでイメージチェンジしても、ルックスだけは変えることができないというジレンマがありますが、私はそれすらも変えることができてすごく良い経験になりました。

初挑戦のコメディは、まさに体当たり! 初挑戦のコメディは、まさに体当たり!

約2カ月間、ファットスーツで撮影していたのですが、初めのうちはあまり声を掛けてくれなかった撮影スタッフも、だんだん慣れてくると『カンナ、何してるの?』『カンナ、一緒にご飯食べよう』と気さくに話しかけてくれるようになったんです。ところがファットスーツを脱いで元の状態に戻ると、『アジュンさん、さようなら』とまるで初対面のように急によそよそしくなってしまいました(笑)」

――カンナの見た目もさることながら、本作では全体を通して見事なコメディエンヌぶりを発揮されていますね。

「以前『クァンシクの弟クァンテ』(05・未)というコメディ映画に出演したことがあるのですが、そのときはコメディ要素のない役だったので、本格的にコメディに挑戦したのは実は今回が初めてです。演じるにあたり、チャーリー・チャップリンの作品を参考にしています。特殊メイクを施した太った状態では思い通りの演技ができないので、身体だけですべてを表現する無声映画を参考にしたんです」

女性も男性も、本当の幸せを見極めて 女性も男性も、本当の幸せを見極めて

――間もなく日本公開を迎えますが、観客に向けてメッセージをお願いします。

「この映画を観た女性が自信を持ち、本当の幸せとは何か感じ取ってもらいたいですね。また、男性には『目に見えるものだけが全てじゃない。目を閉じたときにこそ美しいものが見える』ということを理解してもらえればと思います」

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

笑わせ、泣かせて、本物へのこだわりで歌も聴かせる
映画評論

95キロの巨漢ゴーストシンガーが、全身整形で48キロの美女に変身! 日本のマンガ原作のラブコメディは、その理由がスターになるためではなく、憧れの男性に認められたいからという女心が微笑ましい。整形美女の多い韓国芸能界を舞台にしたことで妙...映画評論

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

カンナさん大成功です! 特別版[DVD] 劇場版 カンナさん大成功です! プレミアム・エディション[DVD] パンチ ~余命6ヶ月の奇跡~ DVD-BOX2[DVD] マイPSパートナー[Blu-ray/ブルーレイ]
カンナさん大成功です! 特別版[DVD] 劇場版 カンナさん大成功です! プレミアム・エディション[DVD] パンチ ~余命6ヶ月の奇跡~ DVD-BOX2[DVD] マイPSパートナー[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2008年5月8日 最安価格: ¥3,283 発売日:2009年7月24日 最安価格: ¥3,584 発売日:2016年3月2日 最安価格: ¥12,636 発売日:2013年12月3日 最安価格: ¥5,076
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.9 3.9 (全20件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

  • インタビュー 悪と仮面のルール 玉木宏×新木優子“刹那”に刻んだ究極の愛、そして結実した“最高の価値”
  • インタビュー 戦狼 ウルフ・オブ・ウォー アジア歴代No.1ヒット作を生み出した男、ウー・ジンの「命を使って飯を食う」覚悟
  • インタビュー 嘘八百 中井貴一&佐々木蔵之介&友近“全員主役”になって作り上げた味わい深いコメディ
インタビューの一覧を見る
Jobnavi