ペリカン文書のレビュー・感想・評価

メニュー

ペリカン文書

劇場公開日 1994年4月29日
6件を表示 映画レビューを書く

ペリカンね

退屈せずに見終わりました

おのもん
おのもんさん / 2017年6月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正直よく分からない

サスペンスな雰囲気は十分感じた。
あとデンゼルワシントンが格好いいことも分かった。

ダビ
ダビさん / 2016年4月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

追われる追われる

ジュリアロバーツいくつだよ!
若くも見えるけど落ち着いてる…
変装がなんか可愛かった

最後の男との絆は
感動どころだったのかな?

JYARI
JYARIさん / 2015年11月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自宅にあったので

せっかく家に置いてあったので観てみました。

色々な要素が絡み合い
1度観ただけでは理解できないような部分があったりしました。

少し考えるサスペンスが好きな人は楽しめるかもしれません。

しまうま
しまうまさん / 2014年12月7日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何が足りないのか、2回目でよく分かった。

最近、BS朝日で放送していたので、久しぶりに見たが、ジュリア・ロバーツに全然若々しさが無い。
色々な事が初体験で、リアクションが若者になるはずの大学生の設定にも関わらず、ジュリア・ロバーツの元々の落ち着き感が拭いきれ無くて、全然、応援する気にも、心配する気にもならない。

バック・ドラフトで、頼り無さげの主人公が、最後にはしっかり感が出てかっこ良くなったり。
バック・トゥー・ザ・フューチャーで主人公のお父さんが、情けない若さと、少し頼もしい若さ、情けない父親とカッコイイ父親に変化したのと比べると、ジュリアは最初から最後まで、変化無く終わってしまった。

映画の途中で、以前見た事に気づく、記憶ゼロ男
映画の途中で、以前見た事に気づく、記憶ゼロ男さん / 2014年2月20日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:TV地上波、CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いずれノーカット版を観てみよう

総合75点 ( ストーリー:75点|キャスト:70点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:65点 )

 登場人物もかなり多いし利権や地位や思惑が絡み合っていて話は複雑でわかり辛い。もう少し作品を長くしてくれてもいいから、もっと手間をかけてしっかりと描いてくれていても良かったかな。最初はそう思っていたが、そもそも141分の作品なのに2時間のテレビ放送された作品はかなりカットされていたようで、これでは仕方がない。いずれ機会をみてノーカット版を観てみよう。
 この手の作品の原作としては有名なグリシャムの作品なので、脚本自体はしっかりとしていたと思う。ちゃんと事情を理解出来れば面白い作品。

Cape God
Cape Godさん / 2013年10月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

6件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi